今日の晩ごはん

肉おかず

主な食材 : カブ 豚挽肉

カブのハンバーグ マスタードソース添え

調理時間
25分

カブが主役のシンプルハンバーグ

カブを大胆に合わせたハンバーグ。カブの味を引き立てるため、味付けは塩でシンプルに。絶妙な酸味が後をひくマスタードソースと一緒に召し上がれ。

材料 ( 4人分 )

  • 豚挽肉 …300g
  • カブ …小2個
  • 卵 …1個
  • 塩 …小さじ1/2
  • 薄力粉 …大さじ1
  • 油 …適量
〈マスタードソース〉
  • フレンチマスタード、オリーブ油(あればEXオリーブ油)、米酢、醤油 …各大さじ1
  • ベビーリーフ(または好みの葉野菜) …適宜

作り方

1 ソースを作る
ボウルにマスタードソースの材料を順に入れてそのつど混ぜる。
2 下ごしらえをする
カブは葉を切り落とし、皮付きのまま約3mm厚さの半月切りにする。
3 タネを作る
ボウルに挽肉、塩を入れて混ぜる。粘りが出てきたら卵、薄力粉を加えて混ぜて2を加え、均一になるように混ぜる。
4 焼く
フライパンに油を熱し、3をスプーンなどでひと口大サイズに落し入れて焼く。焼き色が付いたら裏返して蓋をして蒸し焼きにする。両面に焼き色が付いたら皿に盛る。好みでベビーリーフなどの葉野菜を盛り、1のソースをかける。

Point

  • ソースは順に混ぜる

    マスタードにオリーブ油を加えてしっかりと乳化させるのがポイント。焼魚とも相性抜群。オリーブ油をごま油に変えると和食や中華料理にも合う味に。

  • 肉ダネにカブを加える

    しっかり肉ダネを混ぜたら、カブを加える。ヘラなどを使い、肉でカブをくるむようにして混ぜるとまとまりやすい。混ぜたらすぐに焼く。

副菜 memo

やわらかい味わいのものを

さっぱりとしたハンバーグには、グリンピースを入れたポテトサラダなどやわらかい味わいのものがおすすめ。カブの葉は塩もみして菜飯にして合わせても。

❝this❞ is my life. INTERVIEW
WEDGWOODの「Gio」で料理がもっと楽しくなる! みないきぬこさんの料理教室
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ