今日の晩ごはん

エビと新玉ねぎ、スナップエンドウの中華風炒め

調理時間
15分

春らしい、鮮やかな炒めもの

具材は事前にさっと茹でておくと、炒め合わせる時間が短く済んで絶妙な食感に仕上がります。味付けは塩、こしょうのみ。食材の持つ魅力を引き出しましょう。

材料 ( 4人分 )

  • エビ …8尾
  • 新玉ねぎ …1個
  • スナップエンドウ …8~10本
  • ショウガ(みじん切り) …小さじ1
  • 塩、こしょう …各適量
  • ごま油 …大さじ1/2
  • 片栗粉 …小さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
エビは殻、尾、背ワタを取り、背から大きく切り込みを入れて開く。塩、こしょうを振り、片栗粉をからめる。玉ねぎは1cm幅に切り、スナップエンドウは筋を取り除く。
2 茹でる
フライパンに湯を沸かし、塩小さじ1(分量外)を入れてスナップエンドウをゆでる。約30秒たったら玉ねぎを加えてさらに30秒茹で、ザルにあげる。
3 炒める
フライパンにごま油、ショウガを入れて熱し、香りが立ってきたらエビを炒める。ほぼ火が通ったら2を加え、全体を混ぜて塩、こしょう各適量(分量外)で味を整える。

Point

  • 下茹でする

    玉ねぎとスナップエンドウは下茹でしておくと、さっと炒めわせるだけで完成するので、火が入りすぎてしまう心配がない。食感もほどよく残り、失敗しない。

副菜 memo

中華風のスープを

ごま油とショウガで炒め合わせた主菜には、中華風のスープを合わせて統一感のある献立に。アサリとワカメのスープなどがおすすめ。

みんな大好き!パターンいろいろ!アイデアカレーレシピ