今日の晩ごはん

カニと長ねぎのグラタン

調理時間
35分

旬の食材を合わせて今だけのごちそうに

先に炒めて甘みがアップした長ねぎがカニとからんで、絶品のグラタンに。ベシャメルソースは焦がさないように混ぜながら作るのがコツ。パン粉はしっかり火を通してカリッとさせて。

材料 ( 2人分 )

  • カニのむき身 …260g※缶詰でもOK
  • 長ねぎ …1本
  • 牛乳 …400ml
  • 生クリーム …100ml
  • バター …大さじ1
  • 薄力粉 …大さじ4
  • 好みのショートパスタ …120g
  • オリーブ油 …適量
  • ナツメグ …少々
  • 塩、こしょう …各適量
  • シュレッドチーズ …50g
  • パン粉 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
長ねぎは斜め薄切りにする。フライパンにオリーブ油を中火で熱し、長ねぎが色付くまで炒める。
2 パスタをゆでる
鍋に湯を沸かして塩適量(分量外)を入れ、パスタを袋の表示どおりにゆでておく。
3 ベシャメルソースを作る
鍋にバター、薄力粉を入れて炒め、そこに冷たい牛乳、生クリームを少しずつ加えてベシャメルソースを作る。1、カニ加えて全体がねっとりするまで混ぜながら火を入れる。2、ナツメグ、塩、こしょうを加えて味を調える。
4 焼く
耐熱容器に3を入れ、上にシュレッドチーズ、パン粉をのせて200℃のオーブンで約15分、焦げ目が付くまで焼く。

Point

  • 絶えず混ぜながらソースを作る

    ベシャメルソースは焦げないように、ねっとりとした状態になるまで絶えず混ぜながら火を入れていく。牛乳や生クリームは少しずつ入れていくとダマになりにくい。

副菜 memo

具沢山のスープを

クリーミーなグラタンには、トマトの酸味をきかせたミネストローネなどがよく合う。冷蔵庫にあるニンジンやレンコンなどの根菜を入れて。

料理家さんが教える! 炊き込みご飯のレシピ特集
毎日の料理をより美味しく、ヘルシーに! ワタナベマキさんに習う WMF「フュージョンテック ミネラル」を使ったお料理教室 イベントレポート