今日の晩ごはん

豚とキャベツのお好み炒め

調理時間
10分

炒めるだけでお好み焼き気分!

豚肉とたっぷりのキャベツに、お好みソースと紅ショウガ、おかか、青のりがあれば、あら、簡単! お好み焼き風の炒め物の完成。まとめ役の卵もいい働きぶりです。

材料 ( 2人分 )

  • 豚小間 …100g
  • 卵 …1個
  • 春キャベツ …約1/4個※芯は火曜日に使うので取っておく
  • 長ねぎ …1/2本
  • バター …5~10g
  • お好みソース …大さじ1
  • マヨネーズ …適宜
  • おかか …適宜
  • 青のり …適宜
  • 紅ショウガ …適宜

作り方

1 下ごしらえ
キャベツはざく切りにし、さっと水に放ってからざるに上げる。長ねぎは1cmに切る。豚肉は塩少々(分量外)で下味を付ける。
2 フライパンで炒める
フライパンを熱しバターを入れ、豚肉を炒める。火が通ってきたら、長ねぎ、キャベツの順に加えて炒め合わせ、溶き卵を回し入れ、さっと混ぜる。
3 味付けする
器に盛り、おかか、青のり、紅ショウガをのせ、お好みソース、マヨネーズをかける。

Point

  • 春キャベツはさっと炒めて

    柔らかい春キャベツは、できるだけ手早く炒めるのがポイント。豚肉に火が通ってきたら長ねぎを加え、焼き色が付いてからキャベツを加えればOK。

  • 突然無性にお好み焼きを食べたくなったときの定番。バターで炒め、コクと風味をプラスするのがポイント。お好み焼き感を出すためには、おかか、紅ショウガ、青のりの3セットは必須!

副菜 memo

季節の野菜を使った味噌汁をプラス

ボリューム感、栄養バランスともに抜群。ごはんもすすむおかずなので、汁物を添える程度で充分。春ならスナップエンドウ、菜花、セロリの味噌汁などがあれば、ほっと安らぐ。