今日の晩ごはん

ガパオ風肉じゃがワンプレート

調理時間
30分

ごはんに合うエスニックな肉じゃが

肉じゃがをナンプラー、はちみつ、酢、オイスターソースでエスニックにアレンジ。たっぷり加えたバジルの香りが食欲をそそる。ごはんの上で温泉卵とよく混ぜて召し上がれ!

材料 ( 2人分 )

  • 豚バラ肉 …4枚
  • ジャガイモ …中2個
  • 玉ねぎ …1/2個
  • 赤パプリカ …1/2個
  • ニンニク …ひとかけ
  • オクラ …6本
<A>
  • 鷹の爪 …1本(種を除く)
  • ダシ昆布 …5㎝程度
  • ナンプラー …大さじ1.5
  • はちみつ・みりん …各大さじ1
  • 水 …300cc
  • 酢・オイスターソース …各小さじ1
  • バジルの葉 …10枚程度
  • ごはん …2杯分
  • 温泉卵 …2個

作り方

1 下ごしらえをする
豚バラ肉は5㎝幅に、ジャガイモは3㎝角に、玉ねぎはくし切り、パプリカは2㎝角に切る。ニンニクは半分に切って芽を除いて潰し、オクラはヘタを取り斜め二等分に切る。
2 炒める
油(分量外)を少量敷いたフライパンで1の豚ばら肉を焼き、一旦取り出したら、同じフライパンで、ニンニク、ジャガイモ、玉ねぎ・パプリカを炒める。
3 煮る
2にAを加え、2の豚肉を戻し入れ、落し蓋をして15分ほど煮込んだら、オクラ、酢、オイスターソース、粗みじん切りしたバジルを加えて火を強めて水けを飛ばす。
4 仕上げる
器にごはんを盛り、3をかけ、温泉卵を落とす。

Point

  • ダシ昆布を加えて煮込む

    5cm角にカットしたダシ昆布をそのまま一緒に煮込む。わざわざダシを取らなくてもこれでさりげなく深みが出る。

  • バジルとオクラは最後に

    火を通すと色が変ってしまうバジルと、食感を残したいオクラは出来上がりの直前に入れて手早く仕上げよう。

  • ナンプラー、はちみつ、酢、オイスターソースの組み合わせで、エスニックな味付けに。「肉じゃがの他にもショウガ焼きなど、定番おかずにマンネリした時におすすめのアレンジです」と遠藤さん。

副菜 memo

あっさりしたスープが◎

豚肉、野菜、卵をごはんと一緒に混ぜながら食べるので、ボリュームも栄養も満点。ショウガやレモングラス、酢で味付けした鶏ガラのあっさりエスニックスープを添えればさらに大満足の晩ごはんに。