今日の晩ごはん

豚とキャベツの炒め物

調理時間
10分

家にある定番食材でパパっと完成

柚子こしょうのみずみずしい香りと辛味で、いつもの野菜炒めがワンランクアップ。炒める前に、豚肉に片栗粉をまぶしておくと肉がふわっと軟らかく仕上がる。

材料 ( 4人分 )

  • 豚薄切り肉 …150g
  • キャベツ …1/2個
  • 玉ねぎ …小1個
  • 塩、こしょう …各少々
  • 片栗粉 …少々
  • 柚子こしょう(ものによって味が違うのでお好みで) …小さじ1/2
  • オリーブ油 …適量

作り方

1 食材を切る
豚肉は食べやすい大きさに切る。塩、こしょうを振り、片栗粉をまぶす。キャベツは2~3cm角に切る。玉ねぎは太めにスライスする。
2 肉を炒める
フライパンに油を熱し、豚肉を少しほぐしながら入れる。全体に焼き目が付いたらいったん取り出す。
3 仕上げる
同じフライパンに玉ねぎを入れて炒める。少ししんなりしてきたらキャベツも入れる。こちらもよい具合にしんなりしたら、塩、こしょうをしてから豚肉を戻し、柚子こしょうも入れて全体を絡める。

Point

  • 野菜は火を通しすぎない

    野菜のシャキシャキの食感を楽しむため、全体がしんなりしてきたら焼いた豚肉を戻し入れてさっと味付けする。

  • ご主人のお姉さんが作ってくれたという自家製の柚子こしょう。「夫の実家がある九州では一般的な調味料としてよく料理に使われています」近頃はスーパーにも置かれているので、常備しておくのもおすすめ。

副菜 memo

ご飯や麺に合わせて

豚肉とキャベツの黄金の組み合わせは、ご飯のおともにぴったり。ゆでた麺の上にのせてタンメン風にして食べるのも美味しい。遅く帰った日の夜食としても◎。