今日の晩ごはん

豚肉と新ジャガ、ブロッコリーのアンチョビガーリック炒め

調理時間
20分

食べ応え十分のお手軽炒め料理

大ぶりに切った豚肉、新ジャガ、ブロッコリーをアンチョビとともに炒めれば、旨味たっぷりの一品が完成! しっとり軟らかい新ジャガは、皮つきのまま使うのがポイント。

材料 ( 2人分 )

  • 豚ばら肉(ブロック) …200g
  • 新ジャガイモ …2個(150g)
  • ブロッコリー …1/2株(100g)
  • アンチョビフィレ …4~5枚
  • ニンニク …1片
  • 唐辛子(輪切り) …1本分
  • オリーブ油 …大さじ1
  • 塩、こしょう …各少々

作り方

1 材料を用意する
ジャガイモはよく洗って皮ごと固めにゆでて食べやすい大きさに切る。ブロッコリーは小房に分けて固めにゆでておく。豚肉は好みの厚さにスライスし、塩、こしょうを振る。アンチョビ、ニンニクはみじん切りにする。
2 肉を炒める
フライパンに油、アンチョビ、ニンニク、唐辛子を入れて弱めの中火にかける。香りが立ってきたら、豚肉を入れて炒める。
3 野菜を炒める
肉に火が通ったら新ジャガ、ブロッコリーを加えてさっと炒めて器に盛る。

Point

  • 固ゆでにすると食感が残って美味

    ブロッコリーは最後に炒め合わせることを前提に、やや固めにゆでると美味しく仕上がる。

  • 中学生の息子さんをもつ齋藤さん。肉好きの彼のためにも、豚肉はブロック肉を使用。「かたまりだと厚さを調節できて便利。我が家は食べ応え重視で、厚めに切ります」

副菜 memo

刺激的な味にはマイルドな料理が好相性

主菜がアンチョビとニンニク風味のインパクトの強い味なので、副菜にはマイルドな味の料理をもってきたい。キャベツ等をマヨネーズ、白ワインビネガー等で和えたコルスローが最適。