今日の晩ごはん

柚子ポークジンジャー

調理時間
20分

柚子とショウガがしっとりお肉に絡み合う

定番おかずのショウガ焼きが上品で季節感のある一皿に。薄づきの衣がお肉を重たくせず、甘辛いタレとしっかり絡む。スタミナをつけたい週のはじめにぴったり!

材料 ( 2人分 )

  • 豚ロースショウガ焼き用 …200g
<A>
  • 柚子 …1/2個
  • ショウガ(すりおろし) …1片分
  • 醤油 …大さじ2
  • 酒 …大さじ2
  • みりん …大さじ2
  • きび糖 …小さじ2
  • 小麦粉 …大さじ1
  • 太白ごま油 …大さじ1
  • 水菜 …適宜

作り方

1 下ごしらえ
柚子は果汁を搾り、皮は千切りにしておく。<A>を混ぜ合わせる。豚肉に小麦粉を茶こしなどを使って薄くまぶす。
2 焼く
油を敷いたフライパンに肉を並べ、焼き目がついたらひっくり返し、火が通ったら<1>を入れて絡める。
3 盛りつける
一口大に切った水菜と、<2>を盛り付ける。

Point

  • 茶こしで粉をまぶす

    ぼってりと重たくなってしまいがちなショウガ焼きの衣。茶こしを使えばごく薄く、まんべんなくまぶすことができる。

  • タレは多めに作ってストックしておくと便利。昆布を入れてポン酢としてお鍋やサラダに使っても。ポン酢として使う場合は酒とみりんは煮切ってから入れる。

副菜 memo

ささっとポテトサラダ

お肉料理のおともにはやっぱりジャガイモ。冷蔵庫の中に余っている漬物をポテトサラダに刻んで入れれば、和の風味も感じられ、歯ごたえも楽しい一品に。