今日の晩ごはん

ローストチキン

調理時間
30分(肉を漬ける時間は除く)

漬けて焼くだけ! で完成のごちそう

年末の食卓に欠かせないローストチキン。今年はマリネして焼くだけで完成のお手軽レシピを試してみませんか? 野菜を取り出す際に肉に調味液を塗り直すと照り良く焼き上がります。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏モモ骨付き肉 …2本(600g)
  • 水 …150ml
  • 塩  …小さじ2
  • 砂糖 …大さじ1/2
  • レモン(輪切り) …1枚
  • ニンニク …1片
  • ローリエ …1枚
  • こしょう(粒) …少々
  • ゴボウ …小1本
  • レンコン …150g
  • イタリアンパセリ …適宜

作り方

1 肉を漬ける
Aの材料を混ぜ、厚手のビニール袋に入れる。鶏肉を入れてしっかり閉じ、約2時間室温に置く(もっと長く漬ける場合は冷蔵庫へ。焼く場合は必ず室温に戻すこと)。
2 野菜を切る
ゴボウは8cm長さに切ってから縦半分に切る。レンコンは大きめの乱切りにする。
3 肉を焼く
オーブン皿または天板にオーブンペーパーを敷き、1、2を並べる(調味液は捨てずに取って置く)。220℃に余熱したオーブンで10分焼いて野菜は先に取り出す。鶏肉に残った調味液を塗り、さらに10分焼く。
4 仕上げる
皿に3を盛り、好みでイタリアンパセリを添える。

Point

  • 調味液に肉を漬ける

    Aの材料をすべて混ぜ合わせてから袋に肉と一緒に入れてしばらく室温で置く。ローストチキンの美味しさの秘訣はこの下味をしっかりつける手順にあり。

副菜 memo

特別感の出るサラダを

おもてなしメニューとしても使える主菜。みんなが集まる日にはカブと柿のサラダを添えてよりお洒落な食卓に。味付けはシンプルに塩とオリーブオイルのみでOK。