今日の晩ごはん

アジのすだちマリネ

調理時間
30分

〓ダミー〓

旬のアジにすだちとミョウガをあわせてさっぱりと。夏にぴったりな爽やかなひと品は、晩酌のお供にもぴったり。

材料 ( 2人分 )

  • アジ(刺身用) …2尾
  • すだち …2個
  • ミョウガ …2個
  • 赤玉ねぎ …1/2個
  • 新ショウガ(なければショウガ) …10g
  • 塩 …適量
  • 米酢 …大さじ2
  • オリーブ油 …大さじ2

作り方

1 下ごしらえをする
アジは両面にしっかりと塩を振る。冷蔵庫に10分程置き、出てきた水分をしっかりとペーパーでふきとり、食べやすい大きさにそぎ切りする。すだちは薄く輪切りにする。ミョウガは縦半分に切り、ななめ薄切りに、赤玉ねぎは繊維を絶つようにして、薄切りにしそれぞれ水にさらしておく。新ショウガは極細く千切りにして水にさらしておく。
2 マリネする
ミョウガ、赤玉ねぎ、新ショウガはそれぞれ水気をしっかりきり、バットに半量のすだち、ミョウガ、赤玉ねぎ、新ショウガをまんべんなく敷き、その上にアジを並べ、アジの上に残り半分の野菜をまんべんなく載せる。米酢、油を、まわしかけ、冷蔵庫で最低15分間置く。
3 仕上げる
冷蔵庫から取り出し、マリネ液を混ぜ合わせ、器に盛る。

Point

  • ひと手間をしっかりと

    アジは塩をふって、臭みをとってからマリネする。このひと手間をしっかり行うこと口に入れたときの生臭さがなくなり、さっぱりとした口あたりに。

  • 赤玉ねぎを使う。具材はアジと玉ねぎといたってシンプル。赤玉ねぎにすることで色鮮やかに仕上がり、食卓が華やかに。

副菜 memo

さっぱりおかずにはしっかり味の副菜を

今が旬の茄子を、味噌炒めに。さっぱりとした塩味のマリネなので、ちょっと甘辛い味噌味でバランスのよい献立に。