今日の晩ごはん

冬野菜のココナッツミルク鍋

調理時間
30分

本格エスニック風味の野菜たっぷりお鍋

ココナッツミルクやレモングラス、ナンプラーを使い、手軽に本格的なエスニック味を楽しもう。まろやかな味わいのお鍋もレモンやパクチーなどの薬味で飽きのこない美味しさに。

材料 ( 2人分 )

  • 白菜 …1/6個
  • 水菜 …1束
  • 長ねぎ …1本
  • もやし …1/2袋
  • しめじ …1/2袋
  • カボチャ …1/6個
  • エビ …8~10匹
  • 春雨 …適量
  • ショウガ …1片
  • ニンニク …1片
  • パクチー …1本
  • レモングラス …2本
  • ココナッツミルク …1/2缶
  • 酒 …50cc
  • ナンプラー …大さじ2~3
  • 唐辛子(種を抜く) …1本
  • レモン …適量
  • 太白ごま油 …適量
  • 片栗粉 …適量
  • 塩 …適量

作り方

1 下ごしらえする
エビは尻尾を残して殻をむき、背ワタを取る。ボールに片栗粉、水適量、塩を入れて混ぜ合わせ、エビを入れたら優しくもみ込む。水で洗い流し、水気をふく。
2 エビを炒める
鍋に油を入れて、唐辛子、スライスしたニンニクとショウガ、みじん切りにしたパクチーの根の部分を熱し、香りが出てきたらエビを入れ、軽く塩をして炒める。
3 野菜を加える
<2>に酒を入れてアルコールを飛ばし、白菜、水菜、ねぎ、もやし、しめじ、カボチャ、水500ccを加える。
4 煮る
ナンプラーとレモングラスを加え、蓋をして10分~15分くらい中火で煮る。
5 仕上げる
ココナッツミルクを加え、春雨も入れて、再度温めて、パクチーをのせる。お好みでレモンを絞ったり、塩気が足りないようならナンプラーを足す。

Point

  • エビを片栗粉と塩でよく洗う

    ボールに入れた片栗粉と水、塩を混ぜたもので優しくもみ込むことで細かい汚れや臭みを取り除くことができる。

  • ココナッツミルクは最後に入れる

    最後にココナッツミルクを加えることで、ココナッツの風味を損なわず、まろやかな甘みを生かすことができる。

  • 白菜やきのこ、カボチャ、根菜など冬の野菜をたっぷり入れたい。野菜とニンニク、ショウガで体も芯からポカポカ。夏にはトマトやナスを入れ季節によって味わいが楽しめる。

副菜 memo

アジアン半熟卵を添えて

ゆで卵を半熟に仕上げ殻をむき、オイスターソース、ナンプラー、砂糖を混ぜた漬けダレに入れて味つき卵に。お弁当のおかずにもおすすめ!