今日の晩ごはん

ポークピカタ

調理時間
20分

卵液にスパイスを入れて風味豊かに!

見た目は一口サイズのシンプルなピカタだけど、中にはジューシーなズッキーニととろ~りチーズが! さらに卵液にナツメグを混ぜて、豊かな香りをサプライズに。

材料 ( 2人分 )

  • ズッキーニ …1/2本
<A>
  • 卵 …1個
  • ナツメグ、塩 …各少々
  • 豚肩ロース肉(薄切り) …300g
  • 溶けるチーズ …30g
  • 塩 …少々
  • 小麦粉 …大さじ1
  • バター …30g

作り方

1 下ごしらえをする
ズッキーニは3mm厚さの輪切りにする。<A>の材料はボウルに入れてよく混ぜ合わせておく。
2 豚肉で具を巻く
豚肉を1枚ずつきれいに広げて並べ、手前の方にズッキーニを置き、チーズをこんもりとのせて手前から具を包むように巻く。
3 小麦粉を振る
2に塩を軽く振って下味をつけ、全体に小麦粉を振る。
4 ピカタを焼く
フライパンにバターを入れて弱火で熱し、バターが溶けたら3を<A>にくぐらせながら並べ入れる。両面をこんがりと焼き、中までしっかり火を通す。

Point

  • バターを焦がさず焼く

    フライパンにバターを入れてから弱火にかけ、ゆっくり溶かして焦がさないように焼き上げると風味がUP!

  • ズッキーニの上に溶けるチーズをたっぷりのせてボリュームアップ。さらに、卵液にスパイスを加えることで、ワンアクセント加わった風味になり、いつものピカタが変身!

副菜 memo

インゲンをクミンで風味づけ

一緒に盛り合わせた副菜は、インゲンの蒸し煮。オリーブ油とクミンシード、塩、少しの水で、インゲンがくたっとなるまでじっくりと蒸し煮にするだけで、クミンが香る風味豊かな味わいに。ワインなどのおつまみにもおすすめ!