今日の晩ごはん

うなぎオムレツ

調理時間
10分

ガリの甘酸っぱさがうなぎの魅力を引き立てる

ふんわり卵でかさ増しして、見た目も華やか。「うなぎは高価で手が出しにくい……」という人に試してもらいたい一品。

材料 ( 2人分 )

  • 卵 …3個
  • うなぎ蒲焼き …1/2枚
  • 三つ葉 …1/2束
  • ガリ(ショウガの甘酢漬け) …6枚(約15g)
<A>
  • 塩、砂糖、醤油 …各小さじ1/4
<B>
  • サラダ油 …大さじ1
  • ごま油 …大さじ1/2

作り方

1 下ごしらえをする
うなぎは一口大に、三つ葉は茎と葉をそれぞれ3㎝長さに切る。ガリは千切りにする。
2 卵液を作る
卵を溶きほぐし、1と<A>の調味料を混ぜ合わせる。
3 卵を焼く
フライパンに<B>を強火で熱し、2を流し入れる。全体を手早く混ぜ、オムレツを作る。

Point

  • 油をしっかりと加熱する

    油を十分に加熱してから卵を流し込むと、油臭さがなくなるとともに、卵がふわっと焼ける。

  • 薄切りにしたショウガの甘酢漬け“ガリ”をオムレツの具に使う。うなぎの脂っぽさをさっぱりと食べやすくしてくれるだけでなく、シャキシャキの歯ごたえがアクセントに。

副菜 memo

夏バテにいい食材を組み合わせる

卵とうなぎの組み合わせはボリューム満点。それにしっかりとしたおかずを合わせると重たくなってしまうので、栄養豊富な上するするっと食べられるお吸い物を合わせて。夏バテにも効果あり。