今日の晩ごはん

しいたけとレンコンの甘酒バーベキューソース

調理時間
30分

とろみのあるバーベキューソースが美味!

甘酒とバーベキューソース?! 意外な組み合わせが生んだとろみのある絶品ダレが、ご飯がすすむ美味しさ。ゴロリと大きめの野菜と絡めてお腹いっぱいいただきたい。

材料 ( 2人分 )

  • しいたけ …6枚
  • レンコン …10㎝
  • ごま油 …適量
  • 塩 …少々
<甘酒バーベキューソース>
  • 甘酒 …80g
  • 醤油 …60㏄
  • ニンニク …1片
  • 玉ねぎ …50g
  • 酢 …小さじ2
  • 黒こしょう …小さじ1/3
<甘酒>
  • 冷ご飯 …300cc
  • 熱湯 …300cc
  • 麹 …100g

作り方

1 野菜を切る
しいたけは石づきを取って、半分にする。レンコンは1㎝厚に切る。ニンニクと玉ねぎはすりおろす。
2 ソースを作る
鍋に甘酒、醤油、ニンニク、玉ねぎを入れ、中火にかけ、とろみが出たら酢とこしょうを加えて混ぜ、火を止める。(ビンなどに入れて冷蔵保存する。)
3 焼く
フライパンに油をひき、しいたけとレンコンをこんがりと蒸し焼きし、塩を少し振る。
4 仕上げる
仕上げに2の甘酒バーベキューソースを回しかけ、一気に絡めたら出来上がり。
<甘酒の作り方>
<1>
冷たいご飯を保温ジャーに入れ、熱湯を加えよくかき混ぜる(55℃くらいになる)。

<2>
麹をばらばらとほぐしながら加え、よく混ぜる。

<3>
温ジャーにふきんをかけ、ふたをせずに保温にセット(55℃)し、半日おく。

<4>
温ジャーにふきんをかけ、ふたをせずに保温にセット(55℃)し、半日おく。※60℃以上になるとこうじ菌が死滅し、糖化酵素が働かなくなる。※低温で時間をかけると、乳酸菌が入り込んで、酸味のある甘酒になる。

Point

  • しいたけやレンコンは蒸し焼きにして旨味を凝縮

    蓋をして野菜を蒸し焼きにするのがポイント。素材の旨味がギュッと閉じ込められてより美味しく仕上がる。

  • 沢山作ってストックしておいた甘酒を料理に上手に取り入れるのが寺田さん流。「冷凍庫で1か月くらい持ちます」。バーベキューソースをコク深く仕上げる隠し味。

副菜 memo

箸休めになるさっぱり味の副菜を添える

しっかりと味が絡んだ主菜には、箸休めにもなるさっぱりしたメニューを添えたい。根菜がメインのメニューなので、小松菜のお浸しなど葉物を選ぶと食感も異なりお箸も進む。