今日の晩ごはん

レンコン餅のエビあんかけ

調理時間
40分

温かいそうめんとしても楽しめる

ご飯のおかずとしても、熱々のうちにそうめんにかけて、メインの食事にしても美味しい。昆布としいたけのダシがベースだが、散らしたパクチーで少しエスニック風に。

材料 ( 4人分 )

  • レンコン …1節(約200g)
  • エビ(ブラックタイガー) …5尾(約50g)
  • 鶏むね挽肉 …40g
  • ショウガ(すりおろす) …少々
  • 片栗粉 …40g
  • 塩、こしょう …少々
  • ゴボウ …1/3本(60g)
  • ニンジン …5センチ(40g)
  • ダシ …4カップ
  • 干ししいたけ(ひたひたのぬるま湯で戻す) …2枚
  • みりん …大さじ2
  • ダシ醤油 …大さじ2
  • 水溶き片栗粉(同量の水で溶く) …大さじ2
  • 菜種油 …適量
  • パクチー …適量

作り方

1 下ごしらえをする
干ししいたけをぬるま湯で戻す。鍋にダシをとる(『茅乃舎だし』を使用)。レンコンの皮をむき、すりおろして軽く水気を絞る。ゴボウは千切りにし、水にさらしておく。ニンジンは千切りにする。エビは竹ぐしなどで背ワタを取り、殻をむいて1センチ幅に切る。パクチーは1センチ長さに切る。
2 エビあんを作る
ゴボウは水を切り、鍋に入れ香りが出るまで炒め、ダシを加え強火にかける。ニンジン、薄く切った干ししいたけと戻し汁、エビ、みりん、ダシ醤油を加える。エビの色が変わったら、水溶き片栗粉を混ぜながら少しずつ加え、とろみをつける。
3 レンコン餅を作る
1のレンコンに鶏肉、ショウガ、片栗粉、塩、こしょうを加え8等分に丸め、フライパンに多めの油をひき、両面をこんがり色良く焼く。
4 仕上げる
器に盛り付け3のレンコン餅と、2の熱々のエビあんをかけ、上からパクチーを散らす。

Point

  • レンコンは粗くおろす

    鬼おろしでおろして食感を出す。おろした後はぎゅっと絞らず、ざるで少し水気を切る。皮ごとおろしてもOK。

  • エビあんかけで、温かいそうめんを作ることも多いという岡田さん。ゆでたてのそうめんに、熱々のあんをかけていただく。そうめんは、しっかりと歯ごたえのあるものを選ぶと美味しい。

副菜 memo

シャキシャキの食感のもの

軟らかいレンコン餅には、少し歯ごたえのある副菜を。おかひじきを湯がいてごま和えやおひたしにしたり、刻んでたたいたキュウリを醤油やナンプラーで和えたりと、さっぱり&シャキシャキの一品をプラス。