今日の晩ごはん

白い野菜のクリームシチュー

調理時間
40分

口当たりなめらかなソースが冬野菜の美味さを引き立てる

寒いこの時期に食べておかないともったいない、冬野菜をたっぷりと使った一品。それぞれの食材の甘みが合わさって、ほっとする優しい味に。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏もも肉 …1枚(220g)
<A>
  • 塩 …小さじ1/2
  • 白ワイン …小さじ2
  • 玉ねぎ …1/2個
  • カリフラワー …1/3株
  • カブ(中玉) …1玉
  • 里芋 …2~3個
<B>
  • チキンブイヨン …1/2カップ
  • 牛乳 …1/2カップ
  • 生クリーム …1/2カップ
  • バター …大さじ2
  • 薄力粉 …大さじ1と1/2
  • 塩、こしょう …各適量
  • ナツメグ …少々

作り方

1 下ごしらえをする
鶏肉は一口大に切り、ボウルに入れて、<A>を加えもみ込んでおく。玉ねぎは繊維に沿って2mm厚さに切り、カリフラワーは小房にわける。カブは葉を2cm残して切り落として竹串を使って茎の間の砂などをかき落とす。皮をむき、縦放射線状に6等分に切る。里芋は皮をむき、一口大に切る。
2 炒める
鍋に玉ねぎ、バターを入れて弱めの中火にかけて、しんなり半透明になるまで炒める。薄力粉を加えて粉気が見えなくなり、シュワシュワと小さな泡が鍋底に立つまで炒め合わせたら、<B>を入れる。中火にしてひと煮立ちさせる。
3 煮る
弱火にして、全体にとろみがついてきたら鶏肉、里芋を加えて蓋をし、10分煮る。里芋に竹串がすっと刺さる程度まで火が入ったら、カリフラワー、カブを入れてさらに5分煮る。仕上げに塩とこしょうで調味し、ナツメグを加える。

Point

  • 小麦粉を加える

    弱めの中火でじっくりと炒めた玉ねぎが、半透明になったタイミングで小麦粉を加える。

  • ハンバーグやミートローフなどの挽肉料理に使うことが多いナツメグを、今回は独特の甘い香りを楽しむため仕上げに使う。ホールをおろし金ですりおろすと、より香りが立つ。

副菜 memo

味にメリハリをつける

軟らかい味に仕上げたシチューには、ルッコラやクレソンなど、香りや苦みのある野菜のサラダを合わせてメリハリをつける。味や食感の異なるものを合わせると双方の魅力が引き立つ。