今日の晩ごはん

レンジ和風ミートローフ

調理時間
20分

和の調味料を使ってごはんに合う味に

火を使わずに電子レンジだけで作れるごちそう。ブロッコリーやニンジンなどの色鮮やかな野菜を使えば見た目も華やかに。お弁当おかずとしても役に立つ一品。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏挽肉 …250g
  • 玉ねぎ …1/4個
  • ブロッコリー …1/3株(60g)
  • ニンジン …1/3本(50g)
<A>
  • パン粉 …1/2カップ
  • 味噌 …大さじ1
  • 砂糖 …小さじ2と1/2
  • 醤油 …小さじ1
  • 卵 …1/2個

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎはみじん切りに、ブロッコリーは小房に分ける。ニンジンは皮をむいて1㎝角に切る。ブロッコリーとニンジンは水にさっとくぐらせふんわりとラップに包み、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱し、ざるにあげて冷ます。
2 タネを作る
ボウルに鶏肉、玉ねぎ、<A>を入れて粘りがでるまでよく練り混ぜる。
3 成形して加熱する
9.5×19.5×高さ6.5㎝程度の耐熱容器にラップを長めに敷き、2の半量を敷き詰める。ブロッコリーとニンジンを広げてのせ、残りの肉ダネを覆うように広げる。ラップをかぶせ電子レンジ(600W)で、熱が通るまで5~6分加熱する。
4 仕上げる
そのままの状態で2分ほどおいて落ち着かせ、好みの大きさに切り分ける。

Point

  • 野菜の上に肉を敷き詰める

    タネを半量詰めた上に、ニンジンとブロッコリーをバランス良くのせて、その上に、手で残りのタネをぎゅっと敷き詰める。

  • トマトケチャップや赤ワインを使った濃厚なソースでいただくイメージのあるミートローフ。今回は鶏挽肉を味噌、砂糖、醤油で味つけしてさっぱりとした和風味に。なじみある味でご飯に合う。

副菜 memo

ピリ辛おかずでさっぱりと

味噌と砂糖で甘めの味つけのミートローフには、ピリ辛味のおかずが合う。甘辛の組み合わせでさらにご飯が進む献立に。辛いのが苦手な人は野菜の浅漬けでも。シャキシャキ食感のものを合わせるなお良し。