今日の晩ごはん

ピリ辛ピーナッツスープ麺

調理時間
40分

薬味も辛さも自分好みに調整できる麺料理

ピーナッツバターでコクを出した肉味噌が、麺によく絡んで美味。豆板醤の量を加減して、好みの辛さに調整を。夏は冷やして、冬は温めて。2通りの食べ方が楽しめる。

材料 ( 2人分 )

  • 中華麺(市販) …2玉
  • 豚挽肉 …100g
  • 長ねぎ …1/4本
  • ショウガ …20g
  • ニンニク …適量
  • ごま油 …適量
  • 塩・こしょう …各適量
<A>
  • 無糖ピーナッツバター …75g
  • 味噌 …大さじ2
  • 濃口醤油 …大さじ1
  • 無調整豆乳 …300cc
  • 豆板醤 …小さじ1/2~1
  • 豆苗 …適量
  • 大葉 …適量
  • 香菜 …適量
  • 万能ねぎ …適量
  • 糸唐辛子 …適量
  • ピーナッツ …適量

作り方

1 下ごしらえをする
長ねぎ、ショウガ、ニンニクはみじん切りにする。
2 肉を炒める
フライパンに油を熱し、1を炒める。香りが立ってきたら豚挽肉を加えて、塩、こしょうを振って炒める。
3 スープを作る
2をボウルに移し、<A>の材料をすべて加えて混ぜる。豆板醤を好みの量加えて辛さを調整する。豆乳を少しずつ加えながら混ぜて伸ばし、冷蔵庫で冷やす。
4 麺をゆでて薬味を用意する
中華麺を袋の表示通りにゆでて、よく冷やす。豆苗は7~8cm長さに切り、大葉は千切りにする。香菜は食べやすい大きさにちぎり、万能ねぎは小口切りにする。ピーナッツは粗く刻む。
5 仕上げる
器に3のスープと中華麺を盛り、豆苗をのせ、ピーナッツを散らす。別の器に大葉と香菜、万能ねぎ、糸唐辛子を盛って添える。

Point

  • 豆板醤で辛みの調整をする

    <A>の材料を良く混ぜ合わせたら、一度味をみる。好みに合わせて豆板醤を少しずつ加えて辛みの調整をしよう。

  • 無糖のピーナッツバターでコクを出した肉味噌ペーストは常備しておくと便利(冷蔵で約5日間保存可能)。麺の具材としてだけでなく、生野菜のディップや、炒めものに合わせても美味しい。

副菜 memo

麺をゆでている間に作れるものを

冷たい主菜には、温かい副菜を合わせてバランスを。同じタイミングででき上がるよう、さっと作れる空芯菜の炒めものがおすすめ。塩、こしょうのみのシンプルな味つけにすると、主菜の味が引き立つ。