今日の晩ごはん

洋食 野菜おかず

主な食材 : ナス

ナスの丸ごとフライ

調理時間
25分

大胆にナスを丸ごとフライに

手間がかかっているように見えるのに包丁を使わずにできる簡単レシピ。バッター液をつけて揚げたなすは、ふっくらと蒸されて意外にもさっぱりとした味わいです。

材料 ( 2人分 )

  • ナス(小ぶりのもの) …4個
<トマトソース>
  • トマト缶(ダイスカット) …1缶
  • ニンニク …1片
  • オリーブ油 …大さじ3
  • 醤油 …小さじ1
<A>
  • 小麦粉 …大さじ3
  • 卵 …1個
  • 水 …大さじ1/2
  • パン粉 …各適量
  • 塩、こしょう …各適量
  • 揚げ油 …適量

作り方

1 ナスの皮をむく
ナスはへたを残して皮をピーラーでむき、小麦粉適量(分量外)をはたきつける。
2 衣をつける
ボウルに<A>を入れて泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。これに1をくぐらせ、パン粉をつける。
3 トマトソースを作る
ニンニクを叩いてつぶし、鍋にオリーブ油と共に入れて弱めの中火にかける。ニンニクが薄い茶色になったらトマト缶と醤油を加え、弱火にし、時々混ぜながら約10分煮込む。塩、こしょうで味を調える。
4 揚げる
フライパンに高さ2cmになるよう揚げ油を入れて中温に熱する。ナスを入れる。6~8分ほどかけてじっくりナスに火が通るまで揚げる。竹串がすっと通るようになったらできあがり。器にナスをのせ、ソースをかける。

Point

  • ナスを丸ごと揚げる

    薄力粉と卵、少量の水を混ぜ合わせた液(バッター液)に皮をむいたナスをつけてパン粉をまぶし、丸ごと揚げる。バッター液は粘度があるので、パン粉がつきやすい。

  • 揚げ物といえばソースのイメージがあるが、トマト缶を使った簡単トマトソースでよそゆきの味に。隠し味程度に醤油を加えるとご飯にあう味になり、子どもでも食べやすい。

副菜 memo

タンパク質をプラス

野菜が主役のレシピには、肉や魚を使った副菜を添えてタンパク質を補って。揚げ物なのでハムと玉ねぎのマリネなど、酸味が利いてさっぱりとしたものと合わせるとよりバランスのとれた献立に。