今日の晩ごはん

和食 魚介おかず

主な食材 : ブリ

ブリの照り焼き
山椒おろし添え

調理時間
25分

山椒入りの大根おろしをたっぷり添えて

てりっと濃いめの甘辛味に仕上げたブリと、山椒風味の大根おろしとの組み合わせがクセになります! ブリは薄力粉をまぶしてから焼くとタレがよくからんで味がぼやけません。

材料 ( 2人分 )

  • ブリ切り身 …2切れ
A
  • 酒 …大さじ1と1/2
  • 醤油、みりん …各大さじ1
  • 砂糖 …小さじ1
  • ししとう …6本
  • 大根 …10cm
  • 実山椒水煮 …小さじ1
  • 塩 …適量
  • 薄力粉 …適量
  • サラダ油 …大さじ1/2

作り方

1 下ごしらえをする
ブリに塩を振り約15分置く。さっと水で流してペーパーで水気を拭く。Aを合わせておく。ししとうに切り込みを入れる。
2 ししとうを焼く
フライパンに油を熱し、ししとうを入れてさっと焼いて取り出す。
3 ブリを焼く
ブリに薄力粉をまぶしつけ、フライパンに入れて焼く。焼き色がついたら裏返しさらに約2分焼く。
4 仕上げる
余分な油をペーパーで拭き取り、Aを加えてとろみがついたら皿に盛る。大根をおろして軽く水気を切り、刻んだ実山椒を加え混ぜて添える。

Point

  • ブリの水気を拭く

    ブリは塩を振って写真のように水気が出てくるまでそのまま置く。水気にはブリ特有の臭みが含まれているので、キッチンペーパーで拭き取る。シンプルな料理こそ、下ごしらえを丁寧に。

  • 大根おろしに実山椒を加える

    大根おろしに、刻んだ実山椒を加えてピリっとした刺激をプラスすれば定番の料理が新鮮な味わいに様変わり。大根は鬼おろしで粗めにおろすのが石黒さん流。

副菜 memo

満足感の高いおかずを

食材の味を生かしたシンプルな味付けの主菜には、コクのあるおかずが合う。 春菊の黒ごま和えなど大根おろしとも合うおかずなら、二度楽しめて満足度アップ。