今日の晩ごはん

サーモンとひじきの炊き込みご飯

調理時間
30分(ひじきを戻す時間は除く)

サーモン×ひじきの黄金コンビを洋風に

ひじきが大好きな息子さんのために考えたレシピ。冷めても美味しいのでお弁当にも重宝します。加熱用の生鮭を使う場合はダシと同じタイミングで入れましょう。

材料 ( 4人分 )

  • 米 …2合
  • サーモン(刺身用) …100g
  • ひじき(乾燥) …15g
  • ドライプルーン …2個
A
  • 酒 …大さじ1
  • 薄口醤油 …大さじ2
  • ダシ …400ml
  • サラダ油 …大さじ2
  • 塩 …ひとつまみ

作り方

1 下ごしらえをする
ひじきは水洗いして、約60mlのぬるま湯に 約30分浸けて戻し、水気を切っておく。プルーンは粗く刻む(種がある場合は取り除く)。サーモンは薄めに切る。フィレを使っても良い。
2 ひじきを炒める
鍋に油を大さじ1 熱し、ひじきを入れ軽く炒める。水気がなくなったらAを順に加え、水気がなくなるまで煮つめる。
3 米を加えて炒める
2に残りの油、米を加えてヘラで全体を混ぜながら、米が熱くなって透明に色が変わるまで炒める。塩、ダシを加える。ひと煮立ちしたら蓋をして弱火にし、15分炊く。
4 仕上げる
炊き上がったら、サーモン、プルーンを加えて蓋をし、10 分蒸らす。10分たったら全体をさっくりと混ぜる。

Point

  • プルーンを加える

    砂糖代わりにドライプルーン使ってほどよい甘みと酸味を同時にプラス。ジューシーな食感と、ほどよく酸味のある香りが意外なほどサーモンによく合う。

  • 米は透明になるまで炒める

    米は洗わずにそのまま鍋に加えて、透明になるまでしっかりと炒める。米を油でコーティングすることで割れたり、べちゃっとしたりするのを防げる。

副菜 memo

具だくさんの汁ものを

ボリュームたっぷりの炊き込みごはんには、具だくさんの汁ものを合わせるだけで立派な献立に。今の時期なら根菜類をふんだんに入れた豚汁がおすすめ。