今日の晩ごはん

アサリとクスクスのサラダ

調理時間
20分

主食感覚でいただける華やかサラダ

魚介の風味が口の中にやさしく広がる、主食にもなるサラダです。ホタテやイカをプラスすれば、ボリュームもテイストもいっそう華やかに仕上がります。食欲がない時でも、気がつくと完食してしまうほど。

材料 ( 2〜3人分 )

  • クスクス …1/2カップ
  • アサリ …300g
  • エビ …4〜5尾
  • オリーブ油 …大さじ1/2
  • ニンニク …1/2片
<A>
  • 水 …50ml
  • 白ワイン …大さじ1
  • ローリエ …1枚
<B>
  • 赤玉ねぎ …1/4個
  • キュウリ …1/2本
  • トマト …小2個
  • レモン汁 …大さじ1
  • 塩 …少々
  • こしょう …少々
  • パセリの葉 …10g(みじん切り)

作り方

1 食材の下ごしらえ
アサリは砂を抜き、塩(分量外)で殻をこすって洗い、エビは殻付きのまま塩水で洗い背中に浅く切り込みをいれて背ワタを抜く。赤玉ねぎは薄切り、キュウリは1cmの角切り、トマトは6つにくし切りし、半分に切る。
2 食材を炒める
オリーブ油とみじん切りしたニンニクを鍋にいれて弱火で炒め、香りが立ってきたらエビを加えてさっと炒める。アサリと<A>を加えて混ぜ、蓋をして中火にかける。
3 クスクスを加える
沸騰してアサリの口が開いたら、火を止めてクスクスを加えて鍋底から大きく混ぜて蓋をし、6分蒸らす。
4 仕上げる
蓋をはずしてよく混ぜ、レモン汁と<B>を加えて混ぜ、パセリを加えてさらに混ぜる。味をみて足りなければ塩こしょうで調える。

Point

副菜 memo

ハード系チーズ&ワインと一緒に

前菜としてサラダを食べるなら、白ワインと一緒にコンテチーズなどのハード系チーズやサラミなど、手間いらずのおつまみを添えて。

料理家さんが教える! 炊き込みご飯のレシピ特集
毎日の料理をより美味しく、ヘルシーに! ワタナベマキさんに習う WMF「フュージョンテック ミネラル」を使ったお料理教室 イベントレポート