今日の晩ごはん

クイック焼豚

調理時間
25分

薄切り肉を使ってデイリーおかずに

かたまり肉を使うことが多い焼豚を、手軽に作れるように薄切り肉でアレンジ。あっという間にできるので年末の宴会メニューに最適。余ったらサンドイッチの具にしても◎。

材料 ( 2人分 )

  • 豚肩ロース肉(焼き肉用)※かたまり肉の場合は薄切りにする …250g
タレ
  • 白すりごま …大さじ1
  • はちみつ …大さじ1/2
  • 醤油、砂糖 …各大さじ2
  • 味噌 …大さじ1と1/2
  • 長ねぎ、香菜 …各適量

作り方

1 下ごしらえをする
タレの材料をすべて混ぜ合わせる。豚肉はタレをからめて約10分置く。長ねぎは千切りにして水にさらし、白髪ねぎにする。
2 焼く
1の豚肉はタレを絞るようにして汁気を落とす。天板にオーブン用シートを敷いた豚肉を並べ、200℃に予熱したオーブンで約10分焼く。
3 仕上げる
残ったタレを小鍋に移して中火で熱し、少し煮詰める。器に2の豚肉を盛り、白髪ねぎと香菜、煮詰めたタレを添える。

Point

  • 薄切り肉を使う

    焼豚を薄切り肉で作る。わずか10分で焼き上がるので急な来客時にも重宝する。短時間で中まで味が染み込むのもうれしい。

  • 肉を漬け込んだタレを煮立てる

    肉を漬けたタレは捨てずにとっておき、小鍋で煮立ててつけダレとして活用する。※生の肉を漬けていたタレなので必ずひと煮立ちさせること。

副菜 memo

酸味のあるおかずで味に奥行きを

味噌にはちみつや砂糖を加えたタレに漬け込んだ焼豚には、酸味のあるおかずを添えてバランスのよい味わいに。白菜の甘酢漬けなどがおすすめ。