今日の晩ごはん

カボチャのサブジと甘栗&黒豆ごはんのプレート

調理時間
30分(ご飯を炊く時間は除く)

秋を楽しめる一皿

ほんのりとカレー味に煮込んだカボチャをおかずに、黒豆と甘栗で炊いた玄米ご飯は、秋の味覚を存分に堪能できるひと皿。ご飯はお弁当にも活躍してくれる!

材料 ( 2人分 )

  • カボチャ …200g
  • カレーパウダー …小さじ2
  • 塩 …小さじ1/4
  • ココナッツミルク …1/2カップ
  • オリーブ油 …適量
  • 甘栗 …50g
  • ゆでた黒豆 …1/4カップ
  • 玄米 …1カップ(200cc)
  • 塩 …ひとつまみ

作り方

1 炒める
油で大きめの一口大に切ったカボチャを炒める。カレーパウダー、塩を加え、水少々を加えて蒸し煮にする。
2 煮る
ココナッツミルクを加えて煮る。
3 ご飯を炊く
玄米は260ccの水で浸水し、甘栗と黒豆、塩を入れて圧力鍋で30分炊く。(なければ炊飯器で炊く)

Point

  • カボチャとココナッツを煮る

    カボチャはスパイスとの相性も意外と良く、ココナッツミルクと組み合わせて煮ると甘味が引き立って美味しい。

  • 玄米は、特徴的なぷちぷちとした食感がクセになる人も多い。今回は、黒豆も加えて炊いたが、玄米だけで炊く栗ご飯もとても美味しい。また、カレーなどとも相性が良いのでぜひ試してみてほしい。

副菜 memo

塩味のヨーグルトサラダはいかが

カボチャ&ココナッツミルクの甘さと相性がいいのは塩味のヨーグルトサラダ。ヘルシーな豆乳ヨーグルトに、キュウリの薄切りと塩少々を加えたインド風のサラダは、簡単に出来て本格的な味わい。