今日の晩ごはん

タラのエスニック風あんかけ

調理時間
25分

淡泊なタラに濃厚あんかけがベストマッチ

魚介の旨味が詰まったナンプラーやオイスターソースがあれば、
水と調味料だけで深みのある味のあんかけが作れます。タラがやわらかいので、あんかけの野菜は食感を残してメリハリを。

材料 ( 2人分 )

  • タラ …2切れ
  • 玉ねぎ …1/4個
  • ニンジン …30g
  • シメジ …1/2パック
  • ショウガ …1/2片
A
  • 水 …100ml
  • 酢、ナンプラー …各大さじ2
  • 砂糖 …大さじ1
  • オイスターソース …大さじ1/2
  • 赤唐辛子(小口切り) …1本分
  • 香菜 …2株
  • 塩 …小さじ1/3
  • 酒 …大さじ1/2
  • 片栗粉 …適量
  • サラダ油 …大さじ2と1/2

作り方

1 下ごしらえをする
タラは一口大に切る。骨があれば取り除く。塩、酒をまぶして10分置く。水気を拭いて表面に片栗粉をまぶす。
2 野菜を切る
玉ねぎは薄切りにし、ニンジンは4㎝長さの細切りにする。シメジは石づきをとってほぐし、ショウガは細切りにする。

3 タラを焼く
フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、1を両面焼く。表面がカリっとして火が通ったら器に盛りつけておく。
4 あんを作る
別のフライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、2をしんなりするまで炒める。Aを加えて約1分煮る。水溶き片栗粉適量(分量外)加えてとろみがついたら、③にかける。2~3㎝長さに切った香菜を添える。

Point

  • とろみをつける

    片栗粉の倍量の水で溶いた水溶き片栗粉を加えてあんかけを仕上げる。しっかりととろみがついてから火を止めるがコツ。

副菜 memo

エスニック味にあう鶏ガラスープを

鶏ガラスープにニンニクを少し加えたエスニックに合うスープを添える。主菜には青菜が不足しているので小松菜やほうれん草を入れたり、肉を少量足して栄養バランスのよい一品に。

みんな大好き!パターンいろいろ!アイデアカレーレシピ