今日の晩ごはん

ボルシチ風煮込み

調理時間
25分

ロシアの伝統料理を手軽に!

ビーツの缶詰さえあれば本格的な味になるので、冷蔵庫にある余り野菜でも美味しく作れます。仕上げのサワークリームとディルで爽やかな風味をプラスして、味に奥行きを。

材料 ( 2人分 )

  • 牛切り落とし肉 …160g
A
  • 塩 …小さじ1/4
  • 黒こしょう …少々
  • 薄力粉 …小さじ2
  • キャベツ …80g
  • ジャガイモ …1個
  • ニンジン …1/4本
  • 玉ねぎ …1/4個
  • セロリ …1/4本
  • ビーツ(水煮缶)  …1/4缶
B
  • トマトジュース(食塩無添加タイプ) …200ml
  • 水 …200ml
  • 固形コンソメ …1個
  • ローリエ …1枚
  • サラダ油 …大さじ1/2
  • バター  …10g
  • 塩 …小さじ1/3
  • こしょう …少々
  • サワークリーム、ディル …各適量

作り方

1 下ごしらえをする
牛肉にAの塩、こしょうを振って薄力粉をまぶす。キャベツは2cm大のザク切りにし、じゃがいもは1cm厚さのいちょう切りにする。ニンジンは5mm厚さのいちょう切りにする。
玉ねぎは薄切りにし、セロリは筋を取って5mm厚さの小口切りにする。ビーツは実と汁に分けて実はいちょう切りにする。
2 煮る
鍋にサラダ油を熱し、牛肉を炒める。色が変わったらバター、野菜を加えて1~2分炒める。ビーツの缶汁、Aを加えてひと煮立ちしたらアクを取り、蓋をして弱~中火で約10分煮る。
3 仕上げる
2にビーツの実を加えて1~2分煮て、塩、こしょうで味を調える。器に盛り、サワークリームと刻んだディルをのせる。

Point

  • ビーツの水煮缶を使う

    ボルシチには欠かせないビーツ。生は固く下ごしらえに手間がかかるうえ、あまり出回っていないので、水煮缶を使う。煮くずれをふせぐために、実は最後に加える。

  • 牛肉に薄力粉をまぶす

    手で肉をほぐしながら全体に薄力粉を全量まぶしつける。肉がやわらかくなるうえ、煮汁にほどよくとろみがつく。

副菜 memo

相性抜群のサーモン料理を

「サワークリームとディルをのせたボルシチにはサーモンが良く合うと思います」と満留さん。サーモンのマリネやカルパッチョなど、さっぱりとした味のおかずがおすすめ。

手島渚さんの「腸から身体をととのえる」女性の不調を改善するセルフ腸もみ講座 募集開始 料理家・真藤舞衣子 × fog linen work × Kurashi ワンピース、ローブ、作業着にも使えるリネンのかっぽう着「ホームドレス」9/20(木)11時より数量限定で再販開始! 基本から応用まで!今が旬の鮭レシピ