今日の晩ごはん

お手軽ルーロー飯

調理時間
40分

本場の味を自宅で手軽に

台湾のおふくろの味ともいわれる「ルーロー飯」。とろっとろになるまで煮込んだ豚肉とゆで卵の組み合わせにごはんがすすみます。五香粉をきかせて本格的な味に。

材料 ( 作りやすい分量 )

  • 茶飯 …適量
  • 豚肉(カレー用) …450g
  • しいたけ …3個
  • ニンニク …1/2片
  • ショウガ …1/2片
  • 長ねぎ …1/2本
  • 干しエビ …大さじ1
  • 酒 …50ml
A
  • 水 …300ml
  • 醤油 …大さじ1と1/2
  • オイスターソース …大さじ1強
  • 砂糖 …大さじ1/2
  • 酢 …小さじ1
  • 塩 …少々
  • 五香粉 …小さじ1/4
  • ゆで卵 …2個
  • 辛子高菜 …適量
  • 菜種油 …大さじ1/2
※茶飯
  • 米 …2合
  • ウーロン茶葉 …3g
  • 熱湯 …400ml

作り方

1 下ごしらえをする
豚肉は大きい場合は半分に切り、しいたけは大きめの粗みじん切りにする。ニンニクは芯を取り、ショウガと長ねぎはみじん切りにする。干しエビは酒50mlに浸けて軟らかくなったら、ざく切りにする(酒は取っておく)。
2 炒める
鍋に油を中火で熱し、豚肉を入れる。表面に少し焼き色が付いたらニンニク、ショウガ、長ねぎ、干しエビを加えて全体に油が回るように炒める。
3 煮る
2にA、1の酒を加えてひと煮立ちしたら弱火にし、五香粉を加え約20分肉が軟らかくなるまで煮る。ゆで卵を加えて約2分たったら火を止めて一度冷ます(食べる際に温め直すと味が染み込んで美味しい)。
4 仕上げる
器に茶飯を盛り、3の肉と半分に切ったゆで卵、辛子高菜をのせていただく。
5 茶飯の作り方
1.米は洗ってザルにあげて水気をきっておく。ウーロン茶葉を熱湯で淹れて冷ましておく。
2.炊飯器に米を入れて冷ましたウーロン茶を目盛りまで加えて炊く。

Point

  • カレー用豚肉&生しいたけを使う

    本場台湾ではかたまり肉と干ししいたけで作ることの多いルーロー飯。このレシピではカレー用豚肉と生のしいたけを使って手軽にアレンジ。煮込み時間がぐっと短縮できる。

  • ウーロン茶で米を炊く

    水のかわりにウーロン茶で米を炊いて、香り高いさっぱりとした茶飯に。こってりとした肉や卵との相性抜群。冷めても美味しい。

副菜 memo

さっぱりとした軽いおかずを

しっかりとした味付けのルーロー飯には、軽やかなおかずを合わせるのがお約束。豆腐のサラダやミニトマトのスープなどなじみのある味を。

サラサラ床で暮らしをもっと気持ち良く 床拭きロボット『Braava(ブラーバ)』を体験! 暑い日には“さっぱり”をプラス 爽やかさが決め手のレモンレシピ