今日の晩ごはん

マッシュルームリゾット

調理時間
30分

マッシュルームの風味を味わい尽くす

マッシュルームは米と一緒に炒めて香りをじっくりと引き出します。切り方を変えると食感がより豊かに。仕上げのチーズは必ず火を止めてから加えるのがポイントです。

材料 ( 2人分 )

  • 米 …100g
  • マッシュルーム …6個
  • ベーコン(ブロック) …25g
  • 玉ねぎ …1/8個
  • 野菜のダシ汁(市販のブイヨンを袋の表示の2〜3倍に薄めたもの) …400〜500ml
  • バター …10g
  • オリーブ油 …大さじ1/2
  • 白ワイン …大さじ1
  • 塩 …ひとつまみ
  • パルミジャーノ・レッジャーノ …25g
  • 粗びき黒こしょう …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
マッシュルームは1/3量は薄切りにし、残りはみじん切りにする。ベーコンは約1cm幅に切り、玉ねぎはみじん切りにする。
2 ダシを温める
鍋にダシを入れて火にかける。
3 炒める
ダシを温めている間に、別の鍋にバター、オリーブ油、1のベーコンを入れて火にかける。ベーコンに焼き色が付いたら玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。マッシュルームを加えてさらに炒める。
4 米を加える
3に米を加えて炒める。米が熱くなり透明感が出てきたら白ワインを加え、アルコールを飛ばす。2のダシ汁を米の1〜2cm高さまで注ぎ、鍋底をひと混ぜする。塩を加え、米が踊るくらいの火加減で約16分火にかける(水分が減ってきたら適宜、ダシ汁を加える)。
5 チーズを加える
米が好みのかたさになったら火を止めて、チーズを削り入れる。バター5g(分量外)を加えて鍋を揺らして混ぜ合わせる。
6 仕上げる
器に盛り、好みでこしょうをふっていただく。

Point

  • 米を炒める

    米は写真のように透明感が出るまでしっかりと加熱するのがポイント。炒めることで米に膜が出来て、煮くずれにくくなる。

副菜 memo

残ったマッシュルームを活用

主菜で使ったマッシュルームがあまったら、クレソンをあわせてサラダに。味付けはレモン、オリーブ油、塩でシンプルに。キリッとした酸味がリゾットのコクを引き立てる。

壱岐ゆかりさんのフラワーアート講座「フラワータペスリーをつくる」応募受付中! kurashiのマナビ舎vol.03 がま口ポーチ講座 アンケートに答えると特別価格で参加のチャンス!尾田衣子さんの料理教室~GLOBALとGLOBAL-ISTを切り比べられます!~ カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ