今日の晩ごはん

豚肉とレンコン、カブの豆乳柚子ソース

調理時間
25分

柚子の爽やかな酸味が光る豆乳ソース

長ねぎや豚肉の豊かな旨味が溶け合ったソースはご飯にかけて食べても美味しい。白味噌を加えることでまろやかになり小さな子どもにも食べやすい味に。

材料 ( 2人分 )

  • 豚バラ薄切り肉 …100g
  • レンコン …3cm
  • カブ …1個
  • 長ねぎ …1/2本
  • 塩 …少々
<豆乳柚子ソース>
  • 豆乳 …100㎖
  • 柚子果汁 …大さじ1
  • 白味噌 …大さじ1
  • 塩 …少々
  • ショウガ(すりおろし) …小さじ1
  • ごま油 …適量
  • 柚子の皮 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
豚肉は食べやすい大きさに切り、塩を振る。レンコンは5mm厚さの半月切りにし、カブは皮ごと縦半分に切ってから10等分のくし形切りにする。長ねぎは3cm長さに切る。柚子の皮はそいで、千切りにする。
2 炒める
鍋に油、レンコン、長ねぎ、カブを入れて中火にかけ、全体に軽く焼き色がついたら豚肉を加える。
3 仕上げる
豚肉に火が通ったら混ぜ合わせたソースを2に加える。弱火にし、フツフツしてきたら火を止めて器に盛り、柚子の皮を散らす。

Point

  • 沸騰させない

    豆乳は沸騰させると分離して味が落ちるので、ソースを加えたら弱火にする。ふつふつしてきたらすぐに火を止めて器に盛る。

  • 豆乳と柚子を使う

    豆乳に柚子を利かせた特製ソースを合わせてさっと煮る。豆乳のまろやかさが、スッキリとした味わいの柚子を加えることで引き立つ。隠し味の白味噌でやさしい甘みとコクをプラス。

副菜 memo

ぬか漬けなど箸休めになるものを

肉、野菜、大豆加工品をバランスよく使った主菜はひと品で栄養満点。特別に副菜は用意しなくてもぬか漬けなど、口の中をリセットしてくれるものがあれば十分満足できる。