今日の晩ごはん

甘味噌ダレのポークソテー

調理時間
15分

甘辛いタレと香ばしい香りが食欲をそそる

薄切り肉を使って加熱時間を短くすれば、焦げやすい味噌ダレも失敗知らず。短時間ですぐに味が染み込むので時間がない日に大活躍、冷めても固くならないのも嬉しい。

材料 ( 2人分 )

  • 豚もも肉(薄切り) …200g
  • 味噌 …大さじ2
  • みりん …大さじ2
  • 砂糖 …大さじ1
  • 炒りごま …適量
  • キャベツ(せん切り) …適量
  • 油 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
味噌、みりん、砂糖をよく混ぜ合わせ、味噌ダレを作る。豚肉にタレをまぶし、10分程おく。
2 肉を焼く
フライパンに油を熱し、強火で1の肉を焼く。さっと焼いたら裏返す。
3 仕上げる
焼き上がったら肉とキャベツを皿に盛り、ごまをふる。

Point

  • 肉は強火でさっと焼く

    肉同士が重ならないよう広げて、強火で両面をさっと焼くのがポイント。薄切り肉を使うことで、さらに火が通りやすくタレも焦げ付きにくくなる。

  • 火の通りも早いため味噌ダレが焦げつきにくい、使い勝手抜群な、薄切り肉を使うのが飯塚さんの定番。タレの味も簡単に染み込むので、ヘラなどで上からさっと塗るだけでOK。

副菜 memo

根菜で栄養バランスを

肉が主役のボリューム満点の主菜には、ニンジン、ゴボウ、大根など根菜をふんだんに使った具沢山けんちん汁で栄養バランスをとるのがおすすめ。多めに作って翌日の朝食に出しても。