今日の晩ごはん

麻婆大根

調理時間
30分

和風の合わせだしであっさりと

麻婆といえばこってり中華のイメージだが、カツオと昆布の合わせダシを使えばグンと和の雰囲気に。ダシ馴染んだ大根がほっこり美味しい。

材料 ( 4人分 )

  • 大根 …1/3本
  • 合いびき肉 …200g
<A>
  • ニンニク …1片
  • ショウガ …親指大
  • 長ねぎ …5㎝
  • 油 …大さじ1
  • 豆板醤 …大さじ1
<B>
  • 酒 …50cc
  • 赤味噌 …小さじ1/2
  • 砂糖 …小さじ1
  • 濃口醤油 …大さじ1/2
  • 花椒 …小さじ1
  • ダシ汁 …500cc
[水溶き片栗粉]
  • 片栗粉 …大さじ2
  • 水 …大さじ3

作り方

1 下ごしらえ
大根は皮をむいて4㎝大の乱切りにし、下ゆでする。
2 炒める
鍋に油とひき肉を入れ、Aを入れて炒め合わせる。
3 煮る
豆板醤を加えて炒め、Bを入れて炒め合わせる。ダシ汁、1の大根を加えて20分ほど弱火で煮る。
4 とろみをつける
水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。

Point

  • ダシがら昆布で大根を下ゆで

    大根を下ゆでするとき、ダシを取った後の昆布を入れると大根の味がまろやかに仕上がる。昆布がらを無駄なく活用でき、美味しく仕上がるので一石二鳥。

  • 麻婆豆腐といえば鶏ガラスープを使うのが定番だが、あっさり味に仕上げたいときは、カツオと昆布の合わせダシを使う。赤味噌を合わせるのも冷水さん流。

副菜 memo

卵でタンパク質をプラス

大根が主役の麻婆なので、タンパク源となる卵をプラスしたい。トマトと卵の炒め物なら手軽に作れるので副菜にはぴったり。トマトの酸味でさっぱりと食べられる。