今日の晩ごはん

サワラとキャベツの煮付け

調理時間
10分

あっさり風味の爽やかな煮付け

クセのない上品な味わいのサワラは、あっさり風味の煮付けがよく合います。甘みいっぱいの春キャベツも煮汁を吸わせて、ごはんが進む旬のおかずが出来上がり!

材料 ( 2人分 )

  • サワラ …2切れ
  • 春キャベツ …1/4個(180g)
<A>
  • 水(または昆布ダシ) …1カップ
  • みりん …大さじ2
  • 酒 …大さじ2
  • 薄口醤油 …大さじ2(薄口が無ければ濃口醤油大さじ2に塩少々)
  • ショウガ(千切り) …少々

作り方

1 下ごしらえをする
キャベツは5cm角くらいにざく切りにする。
2 キャベツを煮る
フライパンに1のキャベツとAの調味料を入れ、火にかけて蓋をする。沸騰してから2分ほど煮る。
3 サワラを煮る
キャベツをフライパンの脇に寄せ、空いたところにサワラを入れ、落しぶたをしてさらに5分煮る。火を止めて完成。

Point

  • サワラは煮すぎないで

    サワラは煮すぎると身が硬くなってしまうので、サッと煮る程度にする。落としぶたをして5分ほど煮ればOK。

  • 出来上がりにお好みでラー油をひと垂らしするのが、濱田さんおすすめのアレンジ。淡白なサワラにピリッとしたアクセントが生まれる。他には柚子胡椒も合う。

副菜 memo

ごはんと汁物はマスト

魚の煮付けにはやはりごはんと汁物が欠かせない。魚の旨味をシンプルに味わうあっさりとした味付けなので、豆ご飯などの炊き込みご飯も合う。濱田家では酵素玄米が食卓の定番だとか。