今日の晩ごはん

蒸し豚とキャベツのはちみつレモンマスタードソース

調理時間
30分

ほんのり甘酸っぱいソースが決め手!

豚ロースのかたまりをキャベツと一緒に煮込んで、トロトロジューシーに仕上げた一品。はちみつレモンマスタードソースの爽やかなコクが豚肉の旨味を引き立てます。

材料 ( 4人分 )

  • 豚肩ロースかたまり肉 …500g
  • 塩・砂糖(下味用) …各小さじ1
  • キャベツ …1/4個
  • 水 …2カップ
  • ブーケガルニ …1パック
<A>
  • 粒マスタード …大さじ2
  • はちみつ …大さじ1
  • レモン果汁 …大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
豚肉に塩、砂糖をまんべんなくすり込み、袋に入れて1時間常温に置く。1時間後、肉を袋から出し余分な水分をキッチンペーパーでふき取る。キャベツはざく切りにしておく。
2 煮る
鍋に1のキャベツを敷き、その上に豚肉をのせて水、ブーケガルニを加えて蓋をし中火にかける。沸騰したら弱火にして30分煮込む。
3 盛り付ける
でき上がった肉は食べやすい厚さに切り皿に盛りつけ、Aをかけていただく

Point

  • 肉に砂糖と塩をすり込む

    肉に砂糖と塩をまんべんなくすり込むことで、しっとり柔らかく仕上がる。常温で1時間置くので、最初に下ごしらえだけ済ませておこう。

  • はちみつ、レモン果汁、マスタードを合わせたほんのり甘くて爽やかな後味のソースが平沢家の人気の味。「翌日に残ったお肉とソースを使ってサンドウィッチにしても美味しいですよ」。

副菜 memo

残った煮汁でリゾットに

キャベツと豚肉の旨味がたっぷり出た残りの煮汁に、ごはんと粉チーズを加えて仕上げに黒こしょうをふってリゾット風に。豚肉の美味しいダシとキャベツの甘みを満喫!