今日の晩ごはん

スパイシーハンバーグ野菜のグリル添え

調理時間
25分

スパイスの香りが肉の旨味を引き立てる

肉料理と相性の良いクミンをたっぷりを使ったハンバーグ。玉ねぎとスパイスをしっかり炒めて香りを出すと、肉の旨味がぐんとアップ! マッシュルームソースで味わって。

材料 ( 4人分 )

  • 豚挽肉 …500g
  • 塩 …4g
  • 卵 …1個
  • パン …食パン1枚分位
  • 牛乳 …適宜
  • マッシュルーム …1パック
  • 玉ねぎ …1/4個
<A>
  • 玉ねぎ …1/2個
  • クミンシード(あれば) …小さじ1/4
  • クミンパウダー …大さじ1/2
  • コリアンダー …小さじ1
  • 塩、こしょう …少々
<ソース>
  • 赤ワイン、バルサミコ酢、醤油 …各大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
ボウルに牛乳を入れ、手でちぎったパンを浸しておく。玉ねぎはみじん切りにする。別のボウルに豚挽肉に塩を入れてよくこねる。
2 炒める
フライパンに油を少々を敷いて、1の玉ねぎとAを弱火で玉ねぎが色づくまで炒める。
3 成形する
1の豚挽肉のボウルに、牛乳を浸したパンと、2、卵を合わせてよく混ぜる。混ぜ合わさったら4等分にして丸め、空気を抜きながら成形する。
4 焼く
油を敷いたフライパンを強火で熱し、3を入れる。焼き色がついたらひっくり返し、裏面にも焼き色がついたら弱火にする。続いてソース用のマッシュルームとタマネギをハンバーグの横に入れ、蓋をしてじっくりと火を通す。全体に火が通ったら、最後に蓋を取ってカリッと焼き上げる。
5 仕上げる
4のハンバーグを皿に盛ったら、フライパンに残ったマッシュルームにソースの調味料を入れ、一煮立ちさせてからハンバーグにかける。

Point

  • スパイスを玉ねぎと一緒に炒める

    スパイスは途中から加えるのではなく、最初から玉ねぎと一緒に炒めることで、香りをしっかり玉ねぎに移す。

  • 玉ねぎが色づくまで炒める

    飴色に色づくまで玉ねぎを炒め、スパイスの香りと玉ねぎの甘みをしっかり引き出しておく。

  • ナツメグではなくクミンとコリアンダーをハンバーグに使うのが中本さん流。香りが良く、肉の臭みを消し旨味を引き立ててくれる。

副菜 memo

野菜のソテーを添えて

ジューシーなハンバーグにはシンプルな野菜のソテーと口中をさっぱりさせるクレソンを添えて。ソテーはニンジンや芽キャベツなど歯ごたえのあるものがおすすめ。