今日の晩ごはん

豚ロースのマッシュルームペースト巻き

調理時間
25分

マッシュルームの新たな活用法

一口噛むたびに、口いっぱいに広がるマッシュルームの甘みに驚き! フランスでは定番のマッシュルームペーストを自宅で簡単に作れる方法を是非マスターしたい。

材料 ( 2人分 )

  • 豚ロース薄切り …300g
【マッシュルームペースト】
  • マッシュルーム …1パック
  • 玉ねぎ …1/4個(50g)
  • ニンニク …1/2かけ
  • パセリみじん切り …大さじ1
  • 塩・こしょう …適量
  • サラダ油 …適量
  • (炒め用)バター …適量
【煮込み用】
  • 白ワイン …50ml
  • サワークリーム …大さじ2
  • タイム(あれば) …1枝

作り方

1 野菜をみじん切りにする
玉ねぎとニンニク、マッシュルームはみじん切りにする。
2 炒める
フライパンに油とバターを熱し、玉ねぎとニンニクを炒める。しんなりしてきたらマッシュルームも加え、水分が飛ぶまで炒めて塩、こしょうをする。粗熱がとれたらパセリのみじん切りを混ぜる。
3 肉に巻きつける
肉を広げ、軽く塩、こしょうをする。肉の上に2のマッシュルームペーストを広げ、端からくるくると巻いていく。
4 煮込む
鍋を油を熱し、肉の巻き終わりを下にして置き、焼いていく。表面全体に焼き色がついたら白ワインを注いで、タイム(あれば)をのせ、15分ほど煮込む。サワークリームを加えてさらに5分ほど煮る。

Point

  • マッシュルームを炒める

    ペースト状にするためにマッシュルームや玉ねぎは細かくみじん切りにする。フードプロセッサーでも可。

  • 肉の厚みで仕上がりが変化

    point1で炒めたものを、肉にくるくると巻き込んでいく。厚い肉を選べばよりご馳走感が増す仕上がりに。

  • クリームで煮る際には生クリームではなくサワークリームをチョイス。よりさっぱりしているので、口当たりも抜群。スプーンで、使いたい分だけすくえるので使い勝手も良い。

副菜 memo

クリームソースと絡めて楽しめる副菜を

マッシュポテトを添えて、クリームソースとあわせながら食べるのがおすすめ。梨とルッコラ、パルミジャーノチーズのサラダもよく合う。パルミジャーノの塩分があるので、ドレッシングはオリーブ油+バルサミコ酢のみでシンプルに。エクストラバージンオリーブ油は良質なものを選ぶのがおすすめ。