今日の晩ごはん

牡蠣とほうれん草のリゾット

調理時間
30分

こんがり焼いた牡蠣の旨味を堪能して

牡蠣のエキスをたっぷりと吸った、ついつい食べ過ぎてしまうほど美味しいリゾット。ほうれん草は食感が残るよう加熱しすぎないのがポイント。

材料 ( 2人分 )

  • 牡蠣 …100g
  • 玉ねぎ …1/2個
  • ほうれん草 …1/4束
  • 米 …1/2カップ
  • オリーブ油 …大さじ2
  • 塩 …小さじ1/2
  • こしょう …少々
  • お湯 …3カップ

作り方

1 下ごしらえをする
牡蠣は塩水で洗って水気を切る。玉ねぎは薄切り、ほうれん草は4㎝位のざく切りにする。米は洗ってざるに上げておく。
2 炒める
フライパンに油大さじ1を入れ、牡蠣を並べて中火にかけ、水分が出て焼き色がつくまで焼いて取り出す。空いたフライパンに残りの油大さじ1を入れて玉ねぎを炒める。
3 米を炊く
2の玉ねぎがしんなりしたら米を加えてさっと混ぜ合わせ、塩、こしょう、お湯を加える。蓋をせずに10分ほど煮て8割ほど火が通ったら牡蠣とほうれん草を戻し入れ、温まるまで加熱する。
※途中水分がなくなったらお湯を足す。

Point

  • 8割ほど火が通ったら食材を戻し入れる

    かき混ぜたときに、鍋底が見えてなおかつ1秒くらいで水分が戻ってくるくらいが加熱の目安。

  • 牡蠣は火を通しすぎないようにするのが一般的だが、しっかり加熱して炒り焼きにするのがヤミーさん流。しっかりと焼くことで凝縮された旨味と香ばしさが加わる。

副菜 memo

白ワインのつまみとして味わう

リゾットの上にパルミジャーノ・レッジャーノチーズをすりおろしたり、モッツアレラチーズと合わせたり、主菜としてはもちろん白ワインのつまみとして楽しむのがおすすめ。