今日の晩ごはん

スペアリブ

調理時間
45分

思わずかじりつきたくなる!

下ゆでやソースを染み込ませる必要がなく手間いらず。短時間でボリューム満点の料理が完成するので、普段の夜ごはんはもちろん、おもてなし料理にもぴったり。

材料 ( 2人分 )

  • スペアリブ …4~6本
<A>
  • マーマレードジャム …大さじ2
  • マスタード …大さじ1
  • 黒酢 …大さじ1
  • 醤油 …小さじ1
  • ニンニク(すりおろす) …少々
  • ショウガ(すりおろす) …少々
  • 塩、こしょう …少々
  • クレソン …適宜

作り方

1 ソースを作る
Aの材料をすべてよく混ぜ合わせる。ジャムの種類によって甘さが異なるので、しっかりめの味になるように調整する。
2 肉を焼く
オーブンを180度に熱し、塩、こしょうを振ったスペアリブを15分焼く。裏返してさらに15分焼く。余分な油が出てきたらキッチンペーパー等で吸いとる。
3 ソースを塗ってさらに焼く
スペアリブから十分に脂が出て焼き目がついたら、片面に1のソースを塗り、5分焼く。裏返してソースを塗ってさらに5分焼く。焼き目がつく程度で良い。
4 仕上げる
皿に盛って、好みでクレソンを添える。

Point

  • 油を吸いとる

    肉をオーブンで片面を焼き上げて裏返す時には油を吸いとると、焦げ付かない。

  • マスタードと、マーマレードジャムを合わせた酸味と爽やかな甘みが絶妙に合わさったソースは味も香りも抜群。味のなじみもいいので、肉にソースをもみ込む必要もない。

副菜 memo

定番のポテトサラダを

お肉の付け合わせとして欠かせないポテトサラダ。「スペアリブにしっかりと味が付いているので、生クリームやマヨネーズをあまり使わずにさっぱりと仕上げたものが合いますよ」