今日の晩ごはん

ブロッコリーとエビのリゾット

調理時間
30分

ブロッコリーをたっぷり使った贅沢なひと皿

ニンニクの風味とエビの旨みがたっぷり染み込んだリゾット。彩り豊かなブロッコリーをプラスして、贅沢なひと皿に仕上げます。

材料 ( 2人分 )

  • ブロッコリー …1/2個
  • マッシュルーム …3個(スライス)
  • ニンニク(みじん切り) …小さじ1
  • 玉ねぎ(みじん切り) …1/4個
  • オリーブ油 …大さじ3
  • 米 …1合
  • エビ …5尾 (さっとゆで2cm程に切り、オリーブ油でソテーする)
  • 白ワイン …1/4カップ
  • 水 …2カップ
  • 塩 …適量
  • こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえ
ブロッコリーは茎とつぼみの部分を分けて茎は皮を厚くむき、米つぶの2倍ほどの大きさに切る。つぼみの部分は小さめに切り分け、沸騰したお湯でゆでる。
2 火を加える
厚手の浅めの鍋に油とニンニクを入れて火にかけ、香りが出たらマッシュルームと玉ねぎを加え炒める。米を入れ透き通るまで炒めたら、白ワインを入れ、ブロッコリーの茎、水を入れる。途中で水が減ってきたら足しながら煮立たせ中弱火にして蓋をして15分炊く。
3 仕上げ
ゆでたブロッコリーのつぼみ、エビを加え、さっくり混ぜながら塩、こしょうで味を調え、米がちょうどいい堅さになったら火を止める。器に盛り、オリーブ油をまわしかけていただく。

Point

  • 玉ねぎとマッシュルームはしっかり炒める

    みじん切りの玉ねぎとマッシュルームをしっかりと炒めることで旨味が出て美味しくし上がる。

  • ブロッコリーは茎とつぼみと分けて調理していく。茎の部分に包丁を入れて半分にしたら、つぼみの部分は、手でちぎって食べやすい大きさにしていく。包丁をつぼみに入れてしまうとホロホロと崩れてしまうので注意。

副菜 memo

ゆず大根を添える

具がたっぷりと入った贅沢な一皿なので、つけ合わせにはゆず大根が◎。皮をむいた大根に塩小さじ1/2を振り、短冊に切る。ビニール袋に大根、ゆずのしぼり汁40cc、米酢大さじ1、煮切りみりん大さじ2、砂糖ひとつまみ、千切りにしたゆず皮をいれてなじませ1時間おく。