今日の晩ごはん

鶏もも肉と長芋のさっと煮

調理時間
15分

柚子こしょうが涼しげな後味を演出

ジューシーな鶏肉と歯応えがいい長芋を、さっと柚子こしょうとダシで煮た逸品。後味がさっぱりとしていて、暑い日に食べたいレシピ。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏もも肉 …1枚(250~300g)
  • 長芋 …150g
<A>
  • 塩 …少々
  • ダシ …150cc
  • みりん …小さじ1
  • 醤油 …小さじ2
  • 柚子こしょう …1g
  • 酒 …小さじ1
  • 万能ねぎ …適宜

作り方

1 下ごしらえ
長芋を皮付きのまま食べやすい大きさに切る。鶏肉を一口大に切る。※唐揚げ用などカットされたものを使うのも便利。
2 焼き目をつける
フライパンを熱し、鶏肉を皮目から焼き、塩を振る。脂が出てきたら返し、長芋も軽く焼き目をつける。
3 煮る
鍋にAを炒れ、沸いたら2を加えて中火にし、5分くらい鶏に火が通るくらいまで炊く。皿に盛り付けねぎを散らす。

Point

  • さっと香ばしく焼いてから煮る

    煮る前に材料に火を入れて香りを出しておくと、素材の美味しさが際立った仕上がりに。

  • 柚子こしょうを爽やかに利かせて作ることで、夏にも嬉しいひと品に仕上げる野田さんのアイデア。食欲が落ちてしまった人もきっと美味しく楽しめるはず!

副菜 memo

食感が楽しいサラダを添えて

シンプルで爽やかな味わいのメインには、トマトとベビーリーフや水菜の食感が楽しいサラダを添えるのがおすすめ。メリハリを出して大満足な晩ごはんにしよう。