今日の晩ごはん

チキンココナッツカレー レモンライス添え

調理時間
30分

深みのある味わいのカレーが自宅で

スパイスを何種類も組み合わせなくても鶏の旨味、トマトの酸味、レモンの苦みが複雑に絡み合うワンランクアップの味。アジア料理に欠かせない調味料のナンプラーが隠し味。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏手羽元 …6本
  • 玉ねぎ …250g(約大1個)
  • ショウガ、ニンニク …各1片
  • ココナッツオイル …大さじ1
  • カレー粉 …大さじ1
  • トマト …300g
  • ココナッツミルク …大さじ4
  • はちみつ、ナンプラー …少々
  • ヤングコーン、オクラ(ゆでたもの) …適宜
<レモンライス>
  • 米 …1合
  • 国産レモンスライス …3枚
  • カレンズまたはレーズン …小さじ2
  • クミン …1つまみ
  • 塩 …少々

作り方

1 レモンライスを炊く
レモンライスの材料と、炊飯器の目盛りに合わせて水を注ぎ、炊飯器で炊く。
2 食材を切る
手羽元は切り込みを入れて、塩こしょう適量(分量外)を振る。玉ねぎ、ショウガ、ニンニクはみじん切りにする。トマトは湯むきしてザク切りにする。
3 肉を焼く
鍋にココナッツオイルを熱し、手羽元に全面に焼き色をつけて取り出す。
4 玉ねぎを炒める
3の鍋に玉ねぎと塩小さじ1/3(分量外)を入れて飴色になるまでじっくり炒める。飴色になったらニンニクとショウガを入れてさらに炒める。
5 煮込む
4にカレー粉を入れて炒める。香りがたったら、トマト、塩少々(分量外)を入れて蓋をして弱火で15分煮込む。
6 仕上げる
ココナッツミルクとはちみつを加えて5分煮込み、ナンプラーで味を調える。

Point

  • 玉ねぎはしっかりと炒める

    玉ねぎは飴色になるまでじっくりと炒める。旨味と甘みを持ち合わせる調味料的な役割を果たしてくれる。

  • トマトは蒸し煮にする

    他の水分は加えず、トマトの水分だけで煮る。トマトの種が気になる人はザク切りにした際取り除いて。

  • 今話題のココナッツオイルを使って、ココナッツの香りとコクを追加。ほのかな甘みがあるのでスイーツづくりにはもちろん、肉じゃがなどの和食にも合う。ぜひ一度使ってみて。

副菜 memo

さっぱりとしたレバノン風サラダを

ガルバンゾー、キュウリ、セロリ、トマトなどにレモン汁とオリーブ油、塩で味付けし、たっぷりのパセリとミントを添えたサラダは、口をさっぱりさせてくれるのでカレーとの相性抜群。