今日の晩ごはん

春キャベツのエスニックホットサラダ

調理時間
15分

春キャベツの味わいを活かしたクイックメニュー

香ばしい桜エビと、爽やかな香菜。2つの香りが鼻をくすぐる一品。玉ねぎは辛みの少ない赤玉ねぎを使うと、味、見た目ともにさらにエスニックな雰囲気に。

材料 ( 2人分 )

  • 春キャベツ …大2枚(200g)
  • 赤玉ねぎ …1/4個
  • 香菜 …1~2株
  • 豚挽肉 …120g
  • ニンニク(みじん切り) …1片分
  • サラダ油 …小さじ1
  • 桜エビ …5g
<A>
  • ナンプラー …大さじ11/3
  • レモン汁 …1/2個分
  • 砂糖 …小さじ1
  • こしょう …少々

作り方

1 野菜を切る
キャベツは一口大にちぎり、芯はそぎ切りにする。玉ねぎは薄切り、香菜は1㎝長さに切りざっと混ぜて器に盛っておく。
2 肉を炒める
フライパンに油を熱し、ニンニクを軽く炒める。香りが立ってきたら挽肉を加え、ほぐれて火が通るまで中火で炒める。
3 仕上げる
2に桜エビと<A>を入れて火を止め、熱いうちに1にかけ、混ぜていただく。

Point

  • タレは熱いうちにかける

    肉に火が通ったら、さっと合わせ、調味料をかけ、混ぜる。熱いうちに野菜にかけてキャベツを少ししんなりとさせ、甘みを引き出す。このタレは蒸しナスとも相性抜群。

  • 春キャベツは冬キャベツに比べて水分が多くて軟らかい。大きな葉と芯が特徴。芯にも甘味があるので、余すことなく使って。薄くそぎ切りにすれば、生のままでも美味しくいただける。

副菜 memo

ボリュームのある副菜を

主菜が軽いので、ボリュームのあるものを。ベトナム料理のバインセオを合わせ、エスニックな献立にしても楽しい。炒めた豚こま肉ともやしを、卵で包んでオムレツに。チリソースやナンプラーをかけて召し上がれ。