今日の晩ごはん

ヤムウンセン タイの春雨サラダ&黒米入りジャスミンライス

調理時間
10分(ご飯を炊く時間は除く)

爽やかな酸味がエスニック気分を盛り上げる

タイでは、ご飯と一緒におかずとして食べられている「ヤムウンセン」。ナンプラーとレモンの美味しさがクセになる。黒米と合わせて食べると栄養バランスもよくいただける。

材料 ( 2人分 )

  • 緑豆春雨 …40g
  • 豚挽肉 …50g
  • シーフード …お好み(今回はエビ)
  • セロリ …1/2本
  • 紫玉葱 …1/4個
  • ラディッシュもしくは赤ピーマン、赤パプリカ …今回は赤ピーマン1個
  • トマト(小) …2個
  • きくらげ …2枚
  • パクチー …好みで
<ドレッシング>
  • ナンプラー …大さじ2
  • レモン果汁 …大さじ2
  • グラニュー糖 …大さじ1
  • ニンニク(みじん切り) …1/2片
  • あればパクチーの根のみじん切り …1本
  • 輪切り唐辛子 …ひとつまみ(辛味に応じて量はお好みで)
  • ジャスミンライス …1合
  • 黒米 …大さじ1

作り方

1 ご飯を炊く
ジャスミンライスに黒米を加えて、ホコリを除く程度にサッと洗う。同量の水を注ぎ、浸水させずに炊く。炊飯器の場合は早炊きモードで炊く。
2 食材を切る
春雨は10cm程度の食べやすい長さにハサミで切る。セロリ、紫玉ねぎ、赤ピーマンはそれぞれ薄切り。トマトは半分、きくらげは食べやすい大きさに切る。パクチーはざく切りにする。
3 ゆでる
鍋に湯をわかし、あれば手つきざるの中で、エビ、豚肉、春雨と順にゆでる。それぞれ水気をきり、1のボウルに入れて、あらかじめ混ぜておいたドレッシングを和える。
4 仕上げ
3の中に、切った野菜を加えて混ぜ合わせて出来あがり。

Point

  • パクチーは根元の部分を使う

    パクチーは根元の部分に香りや風味が詰まっている。たたいて香りを引き立ててから使う。

  • 黒米はポリフェノールや栄養がたっぷりが詰まった食材。タイのバンコクでもよく食べられている。ヤムウンセンを器によそい、別皿に盛った黒米と混ぜていただくのが本場の食べ方だそう。

副菜 memo

トウモロコシの擦り流しで季節を演出

季節感を出して楽しむ副菜としておすすめなのが、トウモロコシの擦り流し。ダシで伸ばして切ったオクラを添えていただこう。黄色い色味と、メインでテーブルがより鮮やかになり、見た目でも楽しめる。