今日の晩ごはん

牛肉のハーブコロッケ

調理時間
20分

食材の食感と味わいがぎゅっと詰まった牛肉コロッケ

レーズン、アーモンド、牛肉の意外な組み合わせは、食感、歯応えが絶妙にマッチして新鮮な味わい! ハーブの香りも堪能していただきましょう。

材料 ( 2人分 )

  • 牛挽肉 …200g
<A>
  • ローズマリー(みじん切り) …1本分
  • 塩 …小さじ1/4
  • 粗挽こしょう、ナツメグ …各少々
  • 赤ワイン、小麦粉 …各大さじ1
  • アーモンド(粗みじん切り)、レーズン …各20g
<B>
  • パン粉 …40g
  • 粉チーズ …20g
  • 小麦粉、溶き卵 …各適量
  • 揚げ油(オリーブ油) …適量
  • クレソン、ラディッシュ …適宜

作り方

1 下ごしらえ
ボウルに牛肉、<A>、アーモンド、レーズンを順に加えてその都度混ぜ、4等分に丸める。小麦粉、溶き卵、合わせた<B>の順にまぶしていく。
2 揚げる
揚げ油を170℃に熱し、4~5分揚げる。器に盛り、お好みでクレソン、ラディッシュを添える。

Point

  • 具材はサッと混ぜるだけ

    お肉はこねるのではなく、レーズンやアーモンドがほど良く全体に混ざる程度にしておくのがポイント。

  • 旨味がぎゅっと詰まった、冷めても美味しいコロッケ、みないさんは多めに作っておいて冷凍保存しておくそう。朝に揚げて、お弁当に詰めるのもおすすめ!

副菜 memo

酸味がある副菜でアクセントを

メインのおかずが旨味たっぷりなので、副菜には、少し酸味が利いたキャベツとホタテのザワークラウト風を合わせてみて。味のアクセントになり、最後までリズム良く楽しめる。