今日の晩ごはん

枝豆と切干大根とレンコンの春巻き 黒酢醤油

調理時間
30分

旬の美味しさを1本に詰め込んで

すりおろしたレンコンと枝豆、切り干し大根とシンプルな具材なのに、切り干し大根から旨味が出て味わい深い一品に。多めに作っておけば、翌日はお弁当にも!

材料 ( 4人分 )

  • レンコン …250g
  • 枝豆 …100g
  • 切干大根 …15g
  • 春巻きの皮 …4枚
  • 塩 …小さじ1
  • レモン …1/8個
  • 揚げ油 …適量
<黒酢醤油>
  • 黒酢 …小さじ1
  • 醤油 …小さじ1
  • 米酢 …小さじ1/2

作り方

1 下ごしらえ
レンコンはすりおろす。枝豆は塩を振り、よくもんで5分ゆでる。
2 混ぜる
ボウルにレンコン、さやから出した枝豆、切干大根、塩を入れて混ぜ合わせる。
3 揚げる
2の具材を春巻きの皮に巻き、170~180℃の油できつね色になるまでじっくり揚げる。
4 タレを作る
黒酢醤油の材料をすべて混ぜ合わせて、カットしたレモンとともに3に添える。

Point

  • 皮は丸くならないように巻く

    皮で具材を巻く時は、完成形はぺたっと平たくはせず、丸くなるように巻く。丸い方がカラッと揚がりやすい。

  • 具材には切干大根を入れる。栄養価が増し食感のアクセントになるだけでなく、レンコンから出る水を切干大根が吸収してくれるので、余分な水分が出るのを防ぐ。

副菜 memo

長芋のポタージュ

季節の変わり目に嬉しい、疲労回復や風邪の予防に良いとされる長芋を使ったスープ。長芋はポタージュ状にし、ダシと混ぜて塩で味を調えるだけ。汁が余ったら、ご飯を入れて粥状に食べるのもおすすめ。