今日の晩ごはん

大根と挽肉のグラタン

調理時間
30分

手軽なのに本格的な味わい

ホワイトソースは使わずに作る簡単グラタンは、隠し味に使った豆味噌がコク出しに一役買っている。それぞれの素材の美味しさを召し上がれ。

材料 ( 2人分 )

  • 大根 …1/4本
  • 豚挽肉 …100g
  • 長ねぎ …1/2本
  • ショウガ …10g
<A>
  • 豆味噌 …大さじ1~2
  • 醤油 …小さじ1
  • 豆乳 …50cc
  • 海塩、こしょう …各少々
  • モッツァレラチーズ …適量
  • パン粉 …大さじ1~2
  • オリーブ油 …大さじ1~2
  • 太白ごま油 …大さじ2

作り方

1 下ごしらえ
大根は皮をむいて厚さ5mmのイチョウ切りにし、竹串が通るまで下ゆでする。長ねぎ、ショウガはみじん切りにする。
2 炒める
フライパンにごま油を温め、長ねぎ、ショウガを炒める。香りがたったら豚肉を加え、ぱらぱらになるまで炒める。
3 煮る
合わせておいた<A>を<2>に加え、味噌が溶けたら<1>の大根を加えてよく絡め、塩、こしょうで調味する。
4 焼く
耐熱皿に盛り、薄切りにしたモッツァレラチーズと、パン粉とオリーブ油を混ぜ合わせたものをのせてオーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。

Point

  • パン粉をのせて焼く

    チーズだけでは焦げ目が付きにくいので、オリーブ油と混ぜ合わせたパン粉を上にのせて焼く。

  • しっかりとした味わいの豆味噌を隠し味に。食材や調味料は信頼のある生産者が作ったものを選ぶ。豆味噌は三重県鈴鹿市にある東海醸造、チーズは三重県津市にある鈴木牧場のもの。

副菜 memo

季節の野菜を使ったサラダ

水菜は食べやすい長さに切り、紫大根は千切りに。油揚げは焼いてから千切りにし、それぞれ合わせて塩とごま油で調味する。シンプルな味付けのサラダは、コクのあるグラタンの箸休め的な存在に。