今日の晩ごはん

もずくとニンジン、ねぎのかき揚げ

調理時間
20分

もずくのもちっとした食感がクセになる

衣は混ぜる際に温度が高いとねばりが出るので、薄力粉は直前まで冷蔵庫で冷やしておくのがおすすめ。サクッと軽やかに揚がります。手軽につまめる、小さめサイズがうれしい。

材料 ( 4人分 )

  • もずく …150g
  • ニンジン …1本
  • 万能ねぎ …1/3束
  • 薄力粉 …1カップ(冷蔵庫で冷やしておく)
  • 卵 …1個
  • 揚げ油 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
もずくはざるにあげて水気をきり、ニンジンは3cm長さの細切りにする。万能ねぎは小口切りにする。すべてボウルに入れる。
2 衣を用意する
計量カップに卵を割りほぐし、水適量(分量外)を加えて200mlになるようにする。1とは別のボウルに移し、薄力粉をふるいながら加え、混ぜる。
3 衣を和える
1に2の衣をさっと和える。
4 揚げる
フライパンまたは鍋に揚げ油を中温に熱し、3をスプーンですくって菜箸ですべらすようにして落とし入れ、揚げる。揚げ色がついたら油をきって、皿に盛る。

Point

  • スプーンで成形する

    スプーンですくって小さく成形する。小さくすることで上下を返しやすくなり、カラッと揚がる。また、スナック感覚で食べられるサイズ感が◎。

副菜 memo

冷製おかずを合わせる

アツアツの揚げものには、冷製おかずが好相性。オクラとミョウガをツナマヨネーズで和えたサラダなどがおすすめ。お酒がすすむ献立に。

手島渚さんの「腸から身体をととのえる」女性の不調を改善するセルフ腸もみ講座 募集開始 『Hydro Flask』×Kurashi   仕込んだ具材を入れるだけ!簡嘽・便利なフードジャー 料理教室 2018年11月17日(土) 基本から応用まで!今が旬の鮭レシピ