今日の晩ごはん

厚揚げの香味ソース

調理時間
20分

食欲をそそる香味ダレをたっぷりかけて

厚揚げは、揚げる手間なく食べごたえのあるおかずが作れる便利食材。香ばしく焼いたら、香味野菜が利いた中華ダレをかけるだけ。ご飯やお酒に合う1品が手早く作れます。

材料 ( 2人分 )

  • 厚揚げ …1丁
  • クレソン、ベビーリーフ、水菜などお好みの付け合わせ野菜 …適量
<香味ダレ>
  • 長ねぎ …15㎝ほど
  • ショウガ …1片
  • ニンニク …1片
  • 酢、酒 …各大さじ1
  • 醤油 …大さじ3と1/2
  • ごま油 …大さじ1
  • 豆板醤 …小さじ1
  • 砂糖 …小さじ1/2

作り方

1 下ごしらえ
長ねぎはみじん切りにし、ショウガ、ニンニクはすりおろす。
2 香味ダレを作る
<1>と残りのタレの材料を混ぜ合わせる。(タレは多めのでき上がり量。保存容器に入れて冷蔵で1週間保存可能)
3 厚揚げを焼く
厚揚げは食べやすい大きさにカットし、魚焼きグリルやオーブントースターで外側がカリッとするまで焼き上げる。
4 盛り付ける
皿に盛り付け、香味ダレをかけ、クレソンなどの野菜を添える。

Point

  • 焦げ目も美味しさに

    厚揚げは焦げ目がつくぐらいまでカリッと焼き上げるのが美味しさの秘訣。香ばしさが加わり、食欲もアップする。

  • 香味ダレは程塚家の常備ソース。厚揚げだけでなく、蒸し鶏にかけたり、キュウリを和えたり、チャーハンの味つけに使ったりと、いろいろな料理に活躍するので、一度にたっぷり作っておくと便利。

副菜 memo

汁物や焼き魚と一緒に

厚揚げがしっかりとした味つけなので、あとは焼き魚などがあればおかずは十分。汁物は、鶏ガラスープにレンコンのすりおろしと溶き卵、青菜を加えたスープで、野菜を補給して。