今日の晩ごはん

牛肉とズッキーニのクミン炒め

調理時間
20分

ご飯が進む絶妙の塩加減

ほど良い塩味と下味が利いた牛肉に、箸がどんどん進む! 少し厚めに切ったズッキーニはゴロゴロとした食感で食べごたえがあり、満足感の高い一皿。

材料 ( 2人分 )

  • 牛ばら薄切り肉 …200g
  • ズッキーニ …1/2本(100g)
  • 菜種油 …大さじ1
  • クミンシード …小さじ1/2
  • 塩 …少々
  • 黒こしょう …少々
<下味調味料>
  • 醤油 …小さじ1
  • ニンニク …1/2片
  • ショウガ …1/2片
  • 酒 …小さじ1
  • ごま油 …小さじ1

作り方

1 野菜を切る
ニンニク、ショウガはすりおろす。ズッキーニは1センチの輪切りにしておく。
2 牛肉に下味をつける
牛肉に<下味調味料>を加えてよく揉み、10分ほどおいて下味をつける。
3 ズッキーニを焼く
フライパンに油の半量を入れて弱めの中火で温め、ズッキーニを並べて塩を振って両面焼き色がつくまで焼いたら、取り出す。
4 牛肉とズッキーニを焼く
同じフライパンに残りの油とクミンシードを入れて弱火にかけ、クミンシードがプツプツとしてきたら下味をつけた牛肉を入れる。牛肉を焼きつけるようにしてしっかり焼いたら3を戻し入れて、合わせて炒める。
5 仕上げる
塩で味を調整し、こしょうを振る。

Point

  • 下味にごま油を

    下味調味料にごま油を加えることで香りが良くなる。さらに、炒めた時に肉がほぐれやすくなる

  • 牛肉にしっかりと下味がついているので、ご飯との相性は抜群! ご飯に添えるだけでなく、韓国の焼肉のように、さっぱりとしたレタスに包んで食べても、とても美味しい。

副菜 memo

サラダでバランス良く

しっかりした味つけの牛肉をたくさん食べられるので、副菜は野菜たっぷりのグリーンサラダなどを。さっぱりしてよく合う上に、栄養のバランスも取れる。肉に野菜を巻いて食べるのもおすすめ。