今日の晩ごはん

長芋とタコのチーズオムレツ

調理時間
15分

しっかりと火を通した長芋の食感がポイント

地中海料理を彷彿とさせるイモ×タコの組み合わせに、大葉をトッピングしてなじみのある味わいに。フライパンごとサーブできる簡単オムレツは、忙しい日の味方です。

材料 ( 2人分 )

  • 長芋 …100g
  • 蒸しタコ …100g
  • 卵 …4個
  • 大葉 …3枚
  • ピザ用チーズ …30g
  • オリーブ油 …大さじ2
  • 塩、こしょう …各適量

作り方

1 下ごしらえをする
長芋の皮をむき、縦に4枚に切り、幅1㎝の細切りにする。蒸しタコは、2~3㎜幅の削ぎ切りにする。卵はよく溶いて塩、こしょうを振る。
2 長芋を炒める
フライパンに油を半量入れて、長芋を軽くきつね色になるまで炒めて一度取り出す。
3 具材を炒める
フライパンを一度洗い、残りの油を入れて熱し、蒸しタコ、2の長芋を入れ、塩、こしょうを振って炒める。
4 卵を入れて仕上げる
溶き卵を入れ、箸で時々軽く混ぜながら、卵が8割程固まってきたらチーズを入れ火を止める。ちぎった大葉を散らす。

Point

  • 最初に長芋を炒める

    長芋はじっくりと火を通してカリっとしない程度に炒める。焼き色が着いたら一度取り出す。

  • 定番のパセリではなく、大葉をたっぷりと添えて、和の雰囲気に仕上げるとご飯にも合うおかずになる。大葉の代わりに、青ねぎや、ミョウガなどもおすすめ。季節や気分によって使い分ける。

副菜 memo

同じ大葉を使ったものを

つい余りがちな大葉などの薬味類は、副菜にも使うのが正解。角切りにしたトマトと大葉を、オリーブ油、白ワインビネガー、塩、こしょうで和えて作ったマリネをバゲッドにのせたものを合わせて。