今日の晩ごはん

玉ねぎのチヂミ

調理時間
15分

ゴロゴロした野菜の食感が楽しい

韓国料理のチヂミに、ズッキーニや鰹節を加えた、アレンジメニュー。ボリュームはあるが、野菜がたっぷり入り、酢醤油で食べるので、さっぱりといただける。

材料 ( 4人分 )

  • 玉ねぎ …1個
  • ズッキーニ …1/2本
<A>
  • 米粉 …80g
  • 水 …1/2カップ
  • 卵 …1個
  • 鰹節 …1つかみ
  • 塩 …2つまみ
  • こしょう …適量
  • ごま油 …適量
  • 醤油 …大さじ1
  • 酢 …大さじ1
  • 白すりごま …適量

作り方

1 生地を作る
玉ねぎは1cmのくし切りに、ズッキーニは薄くスライスする。ボウルに<A>を全て入れてよく混ぜ、玉ねぎ、ズッキーニも加え、さっと混ぜる。
2 生地を焼く
フライパンにごま油を引いて火をつけ、温まったら1を加え平らにし、蓋をして蒸し焼きにする。両面きつね色になるまでじっくり焼く。
3 タレを作る
醤油と酢、すりごまを合わせ、2をつけていただく。

Point

  • 米粉を使い軽く仕上げる

    米粉をつなぎに使うことで、粉の量が少なく軽めに仕上がり、野菜のみずみずしさが生きる。米粉はだまになりにくく、振るう必要もない。

  • ピリ辛の韓国風のタレではなく、酢醤油で食べる。より簡単に作れることができ、あっさりと食べられる。生地に鰹節を入れてダシが出ているので、風味もよくまとまる。

副菜 memo

和洋、韓国風と、
気分で変化を

キムチを添えて韓国料理らしさを出してもいいし、ズッキーニが入っているので、洋風にピクルスを添えても合う。また、タレが酢醤油なので、ご飯や白和え、ごま和えなどにもぴったり。